紀州のプーさん のんびり日記

サスペンス系海外ドラマのエピソードを適当に綴って
いますので、実際のストーリーとは違います。

ブラックリスト シーズン4 #16 「デンベ・ズマ」

2017-05-20 | The Blacklist
「デンベ・ズマ / Dembe Zuma (No. 10)」

(HPより)

デンベを追跡して数週間がたつ頃、アラムがデンベに拉致される。リズたちの

チームが捜索し、やがて彼らの居所を突き止める。デンベは危険を承知である

調査をしていたが、事態は思わぬ展開を見せる。

(以下、私的感想です)

アラムが自宅でシャワーを浴びていると浴室に侵入者が・・。なんとエリス嬢

だった。早速浴室で夜の延長戦突入かと思いきや、な、なんとデンベが侵入し

て来てアラムを拉致してしまうのだ。直ぐにFBIは捜査を開始するが、自宅に

到着したサマールはエリスを見て激怒「この魔性のくノ一が!」と吠えるが、

エリスはニヤリ。クーパーはレッドを呼びつけてデンベがアラムを拉致した事

を責め立てる。レッドは「彼はアラムを殺したりしない」と言うがクーパーの

怒りは収まらない。その頃デンベは車を乗り換える。トランクに押し込んだア

ラムを降ろして次の車のトランクを指さすとアラムは自ら乗る始末(笑)。エ

リスはアラムの持つ鍵に追跡装置を仕込んであると言う。レッドはデンベを追

う為に情報を聞き出そうとフィックマンという男に会いに行くが多量の血痕が

残されていた。既に殺害されて山中に埋められていたのだ。それを電話で聞い

た女性は蜂が飛び交う部屋で裸になった。デンベはアラムをとある倉庫へと連

れて行く。そこの金庫の中を見せる。だが中には何もない。レッドを狙う誰か

が盗んだと言う。そして毒を盛ったのもそいつだと断言する。デンベは自分が

潔白である事を証明するのをアラムに協力して欲しかったのだ(最初からそう

言え!)。サマールは、はらわたが煮えくり返るのを我慢してエリスに協力を

求める。エリスは早速アラムの鍵の位置情報を調べるが時間を要する。焦るサ

マールに対してエリスは「同じ男を好きになった事を話し合う?」と言ってニ

ヤリ。サマールはブチ切れ寸前(サマールの引きつる顔が怖過ぎる!)。レッ

ドはグレンに協力を求めると、倉庫に行ったのはチャックという男だと言う。

レッド達はチャックを追及。セラピストのギャラップにフィックマン殺害を依

頼されたとぬかす。金庫の情報を探るアラムだが中身を盗んだ奴はわからない。

デンベはアラムに「もう帰っていい」と言うが彼が心配になったアラムは協力

を約束する。ギャラップはコーリーという囚人のセラピーもしている。釈放と

引き換えに殺しを依頼しているのだ。コーリーの家に次の標的であるナカモト

という贋作男の写真があった。レッド達は直ぐに美術館にいるナカモトに接触

するが、自分が狙われる訳がないと信じこむ。だがそこへコーリーがナイフを

持って現れるがバズとリズが確保する。ナカモトによると犯罪者達を助ける組

織サンクタムのボスであるロペス夫妻は養蜂家だったが既に死んでいると言う。

FBIではエリスがサマールにアラムとの関係を赤裸々に自慢する「彼ってウブ

だから、フフフ、あたしが色々教えてあげたわ」。サマールの顔が硬直する。

その頃アラムとデンベはデジタルセキュリティー社に向かい、暗号解読ソフト

を貸せと迫る。グレンの調べでロペス夫妻は放火で焼死していた。だが娘がい

てヴァネッサという名前らしく大火傷を負ったが生存していて、今は養蜂場に

いるのがわかった。アラムはデジタル社のシステムを勝手に見て金庫の指紋が

ネメックという人物だと判明する。その名を聞いてデンベの顔の血の気が引く。

そこへレスラーとサマールが来たので、デンベはスタコラサッサと逃げ出す。

一方レッドとリズが養蜂場に到着するとそこにいるのは裸の上半身にビッシリ

と蜂が集っている女だった。FBIに連れ戻されたアラムはデンベに協力した事

でクーパーから大目玉を食らう。「もしデンベが黒なら、お前!覚悟せぇよ!」

一方レッドとリズは養蜂場の女を追及する。彼女の両親は逃亡者を助けていた。

だがそいつらが両親の持つ大金に目をつけて奪おうとして家に火が付き、両親

は焼死したと言う。蜂に刺されるとその毒素で火傷の傷が治る(?)療法をし

ていると言う。レッドは彼女の両親の顧客台帳からとあるページを破る。リズ

は女に手錠をかける。アラムによるとネメックなる女性は91年以降は全く記録

がない亡霊のような存在らしい。一方レッドはデンベの娘イザベラに会う。父

親との緊急用の携帯を借りてデンベに電話する。彼はあの森に来ていた。「い

ないんだよ」「誰がいないんだ?」「うわー!」そして電話が切れる。デンベ

は、レッドがキャプラン女史を撃ったあの森に来ていたのだ。そしてあのハン

ターの男に襲われる。キャプランを助けた事を告げてデンベの前に現れた男。

だがデンベが男の矢を足に突き刺して逃げる。一方レッドもアラムからネメッ

クの名前を聞いて衝撃を受ける。リズにネメックはキャプランだと告げると、

リズは涙ながらに「もう2人共痛み分けにしない?」と言う。森に到着したレ

ッド達はデンベと合流。負傷した彼をリズに病院まで送らせる。レッドとバズ

は男を捕獲する。FBIではアラムはサマールに未練がありながら彼女に怖いか

らと言うと「何が怖いのよ?」と怒って帰ってしまう。一方レッドとバズは、

捕獲した男を彼の小屋で拘束してキャプランに電話しろと携帯を手渡す。だが

電話すると室内から着信音が聞こえる。その音の方へ行くと爆弾が仕掛けられ

ている。電話すると起爆装置が作動するようにセットしてあったのだ。直ぐに

レッドとバズは小屋から脱出。男は小屋諸共ズドドドバーン!!。だが男は、

キャプランの携帯に事前に留守電を残していた。レッドが来た事を明かしてい

たのだった。「いよいよ戦争だ!」。

(今回は・・・)

リズにキャプランが生きていると伝えたレッド。そのキャプランは次回遂に

レッドへの復讐に向かいます。長年尽くしてきた相手に殺されかけたので、

復讐しようという気持ちも理解出来ますわな。さぁ次回どうなる事やら・・。

そしてアラムはサマールに未練があるようで、そりゃサマールも「何を今更」

となりますわな。エリスがおるからもうええがな(笑)では、また
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NCIS : ニューオーリンズ シ... | トップ | ベイツ・モーテル3 ~サイコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。