葉山の海と森

葉山町の自然と日々の暮らしのスケッチ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おめでとうございます。

2017-01-04 13:02:41 | Weblog

明けましておめでとうございます。

半年ぶりに時間ができての更新です。昨年の後半から新しい機械の開発が始まり時間の余裕がなく、書かなければと思いながらも忸怩たる思いを持ちながらの半年でした。

東京では小池都知事の登場、それに伴う豊洲やオリンピック問題、国政では相変わらず阿部ちゃんの独演会、世間ではスマップ解散、覚せい剤、おまけにトランプ旋風と情報があふれ出て何を信じていいのやら住みにくい世の中になったものだとくたびれた半年でした。

箱根駅伝が終わってやっと正月が終わり今年の決意を少し記したいと思います。先日近くの万福寺の門前に書いてあった印象的な言葉で、自分が生まれて来るには父方、母方両方合わせて200万人以上の先祖がいるという意味の事が書いてありました。

暇なので父、祖父、曾祖父、高祖父など紙に書いたら10代遡ると100万人を超える先祖がいるという結果が出ました。つまり母方を加えると本当に自分の存在には200万人以上の先祖がかかわっているのだと実感しました。

だから、自分の命は自分だけのものではなく自分に続くものに対する責任があるのだという自覚が湧いてきました。福島から避難した中学生がいじめにあったという記事を読んで怒りが湧いてきたのは自分だけではないと思います。でもこの中学生はえらい、亡くなった多くの人たちの為に自分は生きるといじめられても決心したという。こんな素晴らしい子供を持った親御さんは世間と是非戦ってほしい。心情的な応援と祈りしかできないが多くの人がバックにいることをわかってほしい。

環境の良い葉山という所に住んでいることに改めて感謝したいし、これからこの国を作っていく若い人たちを育てるためにも、老齢者は多少の我慢をして若い人たちへの環境を整えてほしいと思っている。只、どうしようもないバカな若者もいるのでこれらには厳しくして日本人の常識というものを再構築したいと思っている。

今年は健康に注意をして新しいことに挑戦しようと思っています。新しい機械の開発をしてマスタベーションではありますが、世に問いたいと思っています。70歳過ぎてからの挑戦をお見せしたいと思います。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これでいいのか日本 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL