こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

 自民党は農民を完全に見放した

2014年05月31日 06時17分20秒 | Weblog


 自民党は、JA(全国農業協同組合)を事実上解体する「農協改革の答申」を容認したと今日の佐賀新聞は報道しています。

 戦後の日本経済と食糧生産を支え、保守政治である自民党政治を支えてきたのは「農民」です。
 いまのJAには納得いかない面もありますが、JAとして地域経済を組織し支えている役割は大きいと思っています。

 国鉄や郵政などのように国の制度を変えようとする論議と一協同組合の組織を変更させる議論を自民党や政府で決めることができるのかも疑問です。
 JAの改革は組織内で議論しすすめる問題で、外部から指図されることではないと思います。

 それを強引に「解体」させようという自公政権は、「農民票をさよなら、経済優先票こんにちは」と大きく舵を切ったことを宣言したことに他なりません。

 農民は、TPP協定参加の次は「JA解体」へ突き進む安倍政権の暴走に反旗を掲げる時です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権力に迎合するマスコミ

2014年05月30日 07時36分30秒 | Weblog


 「ペンは銃より強し」と評されるように、権力をチェックするのがマスコミの役割のはずです。
それが、「権力監視」どころか、マスコミの経営者をはじめ幹部が権力側と「会食」や「ゴルフ」三昧ではそのあり方が問われます。

 今日のしんぶん赤旗に安倍首相と報道幹部との会食やゴルフの様子が報道されています。
集団的自衛権、靖国参拝、消費税増税、原発再稼働、教育委員会のあり方、社会保障の後退など、政権と国民の暮らしが「乖離」しています。

 このような問題を国民の目線から行政の有り様を指摘するのがマスコミの役割なのではないでしょうか。

 欧米では、政府高官とマスコミが会食しただけで「癒着」と指摘され、政権を揺るがし辞任へ追い込まれるのが常識です。
日本のマスコミは欧米のマスコミの有り様を真摯に取り入れるべきです。
いやしくも戦前の「大本営発表」のような、権力の片棒を担ぐマスメデアは払い下げを願いたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦争をしない

2014年05月29日 06時07分23秒 | Weblog


 先日、私に50代の女性のかたが「今の世の中変な感じ」と話しかけてこられました。

 「日本は、アメリカから守られているのに、アメリカが困っている時に日本は、助けにいけないのは不公平だ」という人がいるというのです。

 この女性は、「戦争しないと(憲法で)決めたのだから別の方法でアメリカを助ければいいのでは」とおっしゃるのです。
「その事をわかってもらえない」と嘆いておられました。

 安倍首相がいう「集団的自衛権」の洗脳が国民に広がっているのでしょうか。

 今月もあとわずか、月末課題が山積です。ファイト!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦争をしない

2014年05月29日 06時07分23秒 | Weblog


 先日、私に50代の女性のかたが「今の世の中変な感じ」と話しかけてこられました。

 「日本は、アメリカから守られているのに、アメリカが困っている時に日本は、助けにいけないのは不公平だ」という人がいるというのです。

 この女性は、「戦争しないと(憲法で)決めたのだから別の方法でアメリカを助ければいいのでは」とおっしゃるのです。
「その事をわかってもらえない」と嘆いておられました。

 安倍首相がいう「集団的自衛権」の洗脳が国民に広がっているのでしょうか。

 今月もあとわずか、月末課題が山積です。ファイト!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと田植えが終わりました

2014年05月28日 05時26分47秒 | Weblog


 昨日やっと田植えが終わりました。
今年は雨が少なく、わき水に頼る中山間地の農地を持つ私にとっては苦労の連続でした。

 2,5アールが食用の「夢しずく」6.4アールが「飼料用稲」です。
食用の稲を作らず牛のえさである稲を育てて生業とすることに「農家として自責の念」を感じています。

 それでも、近隣の農家では「飼料用稲」が爆発的に増え「種子不足」になるほどです。
「食用の稲より飼料用稲を作った方が収益が上がる農政は間違っている」と先輩がポツリ。
私も同感です。しかし、背に腹は代えられないジレンマがあります。

 今日から月末課題と6月議会対策に本腰を入れなくては成りません。
月末には、新事務所の引っ越し作業も待っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

増税も楽しからずや

2014年05月26日 06時18分32秒 | Weblog


 上の写真は、4月23日の「日経」に掲載されたTOYOTAの広告を拡大したものです。

「節約は実は生活を豊かにするのだと気づけば、増税もまた楽しからずやだ」
消費税増税を「また楽しからずや」などと人ごとのように語る広告は、自分では消費税を1円も払わず輸出戻し税などで潤うトヨタならではの発想です。
「モヤシも工夫次第では立派な主菜になる。節約は生活を豊かにするのだ」と説教をしています。

この広告について日本共産党の志位和夫委員長は大阪の演説会で紹介すると会場はざわついたそうです。

日本経団連などは、社会保障削減と消費税増税を求める一方で、法人税減税などの大企業優遇策を歴代政権に求めてきました。

財界は国民に増税を押し付けておいて、「生活を見直せ」「ムダをなくせ」と国民にいう広告は、財界の身勝手さをよくあらわしていましね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな学校の大きな運動会

2014年05月26日 05時23分12秒 | Weblog


 昨日は、竹木場小学校と竹木場校区の合同運動会がおこなわれました。
天気に恵まれいい運動会でした。

 これまでは、秋に小中学校と合同で地区の運動会はおこなわれていましたが、昨年の中学校合併に伴い春に小学校と一緒にすることになりました。
生徒数48人の小さな学校です。
学校の運動会を盛り上げようと、地域こぞって参加して「地域最大のイベント」となりました。

 私は、開会式で来賓として挨拶をさせてもらいました。
競技には宝つりとビン倒しに参加しました。

 会場には、山下参議院と大串衆議員と大場県議が顔を見せて会場を回っていました。

 終われば、地区の公民館で子どもから大人まで、学校の先生も参加して賑やかな懇談会がおこなわれます。
小さな学校の大きな運動会です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9条守れの輪を大きく

2014年05月24日 17時13分46秒 | Weblog


 「再び戦争をしない」と誓った憲法9条を変えて「海外で戦争する国づくり」へ前のめりの安倍政権。

 昨日は、第10回「唐松9条の会」の総会がありました。
それに先駆けて、「戦争体験談」を4人の方から聞くことができました。
朝鮮からの引き上げの方が2人。佐世保空襲のお話しが1人。呉海兵隊の経験談が1人です。

 朝鮮から引き上げの苦しい経験では、当時の思い出を絵に描いて説明された方もありました。
「母は嫁入り道具であったシンガーミシンを必死で持ち帰った」「子どもには鍋釜を背負わせた」「トイレは海の上で怖かった」などや
引き上げ後、親戚の家にお世話になる肩身の狭い思いなど、涙が出ずには聞けない話ばかりでした。
安部首相を含めて「戦争体験を知らない世代」が、戦争への旗ふりをしていることへの怒りや教育の大切さなどが出されました。

 会場からの意見交換では、「中国の尖閣諸島での行為についてどう説明したらいいのか」という意見が出ました。
「領土問題は国連に訴えて話し合うべきである」として「日本は領土問題は存在しない」とするだけで、外交努力をしてこなかった日本の側に問題があるなどが出されました。

 書き込みに「石破茂さんは、戦争に行かない人は死刑にすると、恐ろしすぎる発言している。
石破さんが総理になれば、間違いなく戦争が始まる。」とありました。

 今の安倍政権にかけているのは「外交努力」です。
軍事一本やりのやり方が誤りだったという反省のうえにできた日本国憲法9条ではないでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は「唐松9条の会」総会

2014年05月24日 05時39分22秒 | Weblog


 今日は、午後1時半から唐津市民会館で「唐松9条の会」総会があります。
日本国憲法9条、戦争放棄・恒久平和を願って「武力の保持」を否定した条項です。

 それが、安倍政権の「解釈改憲」で憲法は変えずに、政権の考えで憲法を解釈し「集団的自衛権」の行使を可能にしようとしています。
これに対して、長年自民党の幹事長をしていた古賀誠氏や野中広務氏などが「立憲主義に反する」と異議を唱えています。
かつて「宿敵」ともいわれていた共産党の機関紙に登場し持論を述べています。
しかし、安倍首相の暴走は止まりません。
靖国神社参拝、慰安婦問題はなかった、教育への介入など、まさに、時計の針を戦前に逆戻りさせようとしています。

 こんな時だからこそ、「憲法9条を守ろう」という声を高く上げる時ではないでしょうか。
関心と時間がある方は、お出かけください。私も発言します。

 写真は、私の田んぼの横に自然に育った「夏みかん」です。
今年はたくさん実っています。のどの渇きには一番です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サラリーマン川柳「いいね」

2014年05月23日 06時34分48秒 | Weblog


 サラリーマン川柳が発表されたのを知りました。
私も実感する川柳があります。物忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」
年のせいでしょうか、相手の名前や言葉がすぐでないときがあります。

「わんこより 安い飯代 ワンコイン」 昼食もワンコインでは食べられなく成りつつあります。

 今日は、田植えの準備で農作業をします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランキング

blogram投票ボタン