こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

受益者負担金

2009年07月31日 06時27分47秒 | Weblog
 武雄市の農業集落排水事業で受益者負担金が法解釈の誤りから590万円が徴収できないといいます。

 担当者は、未納者に毎年1回「督促状」をだして支払いを促していたそうですが、時効が中断するのは、「最初の1回だけ」「督促を重ねるだけでは時効は中断しない」との法の解釈が明らかになったからです。

 時効を中断するには「財産差し押さえや誓約書」が必要だそうです。

 同じようなことが、上場土地改良負担金に該当するのではないかと心配します。
私の6月議会質問で、滞納金が1億1700万円にのぼることが明らかになりました。
 土地改良区では、毎年国などに借金返済を全額払っています。未納金は、土地改良区の負担になっていますから、「時効成立」でもなれば、土地改良区は「破綻」しかねません。

 受益者負担と農家負担とは違うのでしょうか?

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生の送迎

2009年07月30日 07時05分04秒 | Weblog
 私たちの路線バスに高校生が乗らなくなったと聞きます。
原因は、親や家族が送り迎えをしているのです。それもそのはずです、路線バスの運賃が月に2~3万円になり、送り迎えをした方が安いというのです。

 しかも、子どもたちは「時間を気にせず部活ができる」メリットもあります。
バスの運行時間と本数に制限されている周辺部の問題でもあります。

 親子の会話が少なくなったといわれるなかで、せめて送迎の時間は親子の会話をシッカリとして欲しいものです。しかし、私が「朝の挨拶」をしている前を通る親子の車では、子どもは助手席でぐっすりと寝ています。遅くまで勉強をして少しでも睡眠不足を補おうとしているようです。

 今朝も、子どもを学校に送っていく車が私の自宅の前を通っていきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も大雨の予感

2009年07月29日 06時59分19秒 | Weblog
 今朝もどんよりと曇って雨が降っています。大雨が予想される天気です。

 それにしても今年の梅雨は長いです。前半は「カラ梅雨」ではといわれていましたが、後半は「土砂降り」の連続です。

 昨日は、各地の駐在員さんに事情を聞いてまわりました。
内容を市役所に届けることにしています。

 写真は、民家の庭先が崩れて道路にはみ出している状況です。
早速、消防団と土木事務所が駆けつけて応急処置をとっていただきました。(大良地区)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊万里農林おめでとう

2009年07月29日 06時42分22秒 | Weblog
 全国高校野球大会の佐賀県大会で伊万里農林高校が逆転で優勝しました。

 伊万里地区から甲子園に行くのは初めてだそうです。

 伊万里農林の粘りはすばらしいものがありました。延長10回に強豪の佐賀商業高校が2点をとってリードされながら、そのうら3点をとって逆転したのですから、「勝負は最後まで判らない」とよく言いますがそれを証明してくれました。

 応援団も、伊万里農林は、260人。佐賀商業は800人と少ない中でのたたかいでした。

 全国大会でも頑張って欲しいものです。期待しています。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マニフェストの台所事情

2009年07月28日 06時13分27秒 | Weblog
 今日の新聞に、民主党のマニフェスト(政権公約)が載っています。
「子育て手当」「出産手当」「最低年金制度創設」など私たちの願いに合うものが多くあります。

 その財源をどうするかということでは、「埋蔵金」「特殊法人の天下り禁止」などに触れながらも「4年後の消費税増税」を掲げています。

 消費税は、低所得者ほど負担が重い「逆累進制」の税制です。景気対策にヨーロッパの国では、「消費税率を引き下げ」の検討に入っています。

 財源といえば、自民党も民主党も「消費税増税」しかいわないのでしょうか。
なぜ、体力のある大企業や大資産家に負担を求めないのでしょうか。
 5兆円にのぼる戦争のための費用。2800億円の思いやり予算。ムダな大型公共工事を削るとなぜ言えないのでしょうか。

 それは、自民党も民主党も「政治献菌(金)」病に犯されているからです。
お金で政策を財界有利に変更させられているのです。
 しかも「軍事同盟絶対(病)」に犯され、憲法9条を守るどころか、憲法をかえるとしています。

 日本共産党は、民主党とは、お年寄りの医療を差別する「後期高齢者医療制度」や重い障がい者を持つ人ほど重い負担をかける「障がい者自立支援法」反対など一致点も多くあります。

 民主党が政権を取って、これらの約束を確実に実施させるために「いいことはいい、悪いことはダメ」と是々非々の立場をとる「建設的野党」としての日本共産党の議席が増えることが今後の暮らしをよくするかどうかのポイントになるでしょう。

 写真は、こんなに沖まで濁ったのを見たことがないといわれた、褐色に濁った大浦湾を肥前町大浦岡から見ました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も平和行進

2009年07月27日 06時21分34秒 | Weblog
 今年も平和行進の時期が来ました。

 今回は、午前中の大雨で行進は中止でした。(私が参加するようになって初めてです)例年暑いなかでの行進があっていたのに残念です。

 今年は、オバマ米国大統領が「核廃絶」に向けて発言をしたことをうけて、世界の状況が大きく変わりつつあります。

 今度は、世界で唯一の被爆国日本が世界に向かって「核廃絶」を発信する時ではないでしょうか。

 世界の流れに取り残されない日本でありたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冠水の道路を走る車

2009年07月27日 06時19分35秒 | Weblog
 冠水している市道を車が用心して走っていました。

 場所は、肥前町大浦浜地区
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集中豪雨

2009年07月27日 06時10分10秒 | Weblog
 この三日ほど雨が降り続いています。
自宅の電話とパソコンが雷の影響で2日ほど使えなくなりました。

 昨日も、周辺の部落をまわって、被害状況を見て回りました。
駐在員さんに被害の状況を聞き、今日は市役所に対応を求めます。
あちことで大きな被害ではありませんが、崖崩れなど被害が発生していました。

 写真は、自宅の状況です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津でヨットの世界大会

2009年07月24日 06時21分06秒 | Weblog
 2009年レーザーラジアルヨット世界大会が明日25日から来月の10日まで唐津湾で開かれます。(競技は、28日から)

 レーザーラジアルクラスは、ヨットの小型版ともいわれ、本来のヨットは、マストが大きいので、体力もいりますが、ラジアルは「一般向け」のようなものだそうです。

 08年の北京オリンピックでは、女子の種目が採用され、その普及が世界的にも広がっています。

 07年には、全日本選手権大会が唐津でおこなわれ、約100艇の出場がありました。

 明日からはじまる大会は、43カ国・地域から約300人が参加するそうです。

 世界各国からトップクラスのヨット選手が集まり世界のトップを競う熱い戦いが楽しみです。

 天気が心配ですが、2年前から準備を進めてきた実行委員会のみなさんの努力が実ることでしょう。

 世界各国から選手が集まることから、市民との国際交流のイベントいも準備されています。

 これ世界大会を機会に、唐津が「ヨットのメッカ」として定着すればと期待しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日食を見ました

2009年07月23日 06時25分14秒 | Weblog
 日食をみました。
 昨日午前中、「こんにちはうらた関夫です」をもって中浦地区をまわっていましたら、雲の中から部分日食を見ることができました。
 曇っていたので、見ることができないのではと思っていましたら、雲の切れ間から見ることができました。
 雲があったせいで、肉眼で見ることができてラッキーでした。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランキング

blogram投票ボタン