こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

「日本ファースト」が「右翼的」と物議

2017年08月13日 05時51分06秒 | Weblog


 小池都知事の側近である若狭勝衆院議員がつくった政治団体「日本ファーストの会」の名称が物議を醸しています。
 7月の都議選で一躍有名になった「都民ファーストの会」にあやかったのでしょうがインターネットでは「右翼的」「排外主義を連想させる」と批判が出ています。
 トランプ米大統領の「アメリカ・ファースト」とも連想されます。
名は体を表すと言います。「自国優先、排外主義」を想像させる名前はいただけません。
 
 この政治団体に欠けているのは「政策」です。
「自民党の受け皿を目指す」というのであれば、憲法やアメリカへの対応、社会保障と税の問題などを明確に示すべきです。
 小池人気にあやかった政治集団では、一時しのぎ政党としか国民には写らないでしょう。

 沖縄では、「米軍新基地はいらない」とオスプレイ飛行禁止などを求めて、沖縄県民4万5000人が集まったそうです。
 翁長雄志知事は、辺野古への新基地阻止を訴えたそうです。
日本政府は、沖縄県民がいやがる事を無理矢理押しつけるのは止めるべきです。
それが民主国家ではないでしょうか。

 今日は、初盆です。
例年お墓に参って、初盆を迎えるお宅に伺うことにしています。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 属国ニッポン | トップ | お盆二日目 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (五体満足)
2017-08-14 00:45:41
初めは、国民ファーストの会にする予定。

しかし、都知事選挙に出馬したときに、政見放送で下ネタ・放送禁止用語を沢山連発して、音声カットされたことで、
とても有名な後藤輝樹さんが、都議選挙で、千代田区から出馬した際、都民ファーストの会を真似して・もじって、国民ファーストの会と名乗り、政党の届けを出してしまいました。

だから、国民ファーストの会は使えなかった。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。