こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

東京都議選への応援を

2017年06月18日 05時57分04秒 | Weblog


 東京都議選が目前に迫りました。23日告示7月2日投票で行われます。
今回の選挙は、安倍政権が共謀罪法案を公明、維新の政党と共謀し法案の中身が国民に知らせないまま数の力で、委員会採決を省略して「中間報告」という形で本会議採決に持ち込むという「議会運営ルールに違反した禁じ手」を使って強行したものです。
 法務委員会の委員長は公明党議員です。
公明党は「公明党が強行採決をしたという映像が何回も流れるのは都議選にマイナス」との思惑があったと言います。
 今度の都議選は、このような安倍自公政権の横暴な政治に東京から「NO!」を示す選挙となります。
4年前の都議選で議席を倍増させ、その後の国政選挙で躍進をすることが出来ました。
議会で一定の議席を占めることで「質問時間が長くなったこと」が政権の歯止めとなっています。
さらに議席を増やすことで、「今の政治に歯止めをかけたい」という思いを示す選挙です。

 東京にお知り合いの方は、是非「今度は共産党」とお願いしてください。
この一言が政治を変える力になります。

 写真は、散歩で見た風景です。
ユリの花が満開です。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空梅雨で干ばつの兆し | トップ | 野党共闘で自民党に変わる政治を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。