こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

産直お店が閉店

2009年12月27日 06時46分58秒 | Weblog
 知り合いのところで昼食を取っていたら「唐津高原の駅」が12月いっぱいで店を閉めるということを聞いたので立ち寄りました。

 この店は、佐志の大型農道沿いにある産直のお店です。
近所の方が、退職後にお店を引き継いでやっておられたのですが、「お母さんの介護」で止めることのいなったそうです。

 それにしても、親の介護のために仕事を辞めなければならないのも残念なことです。

 お店を継いでやる人がいないので、当分閉店しますとのことでした。

 写真は、お店のそばにある展望車からの眺めです。
吉野ヶ里の見張り台を移設したもので、唐津湾の眺めがいいと観光名所になっています。昨日は、黄砂が飛来してかすんでいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 唐津情報へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域物産販売所「清華の里」... | トップ | 吉野ヶ里見張り台 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事