こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

県民要求を政府に要請

2017年07月27日 06時18分55秒 | Weblog
くらしを守る共同行動佐賀県実行委員会による省庁への要請行動から、11時過ぎに自宅に着きました。
県内の様々な職種の団体が、切実な県民要求にもとづき要請するもので、衆院第二会館で毎年この時期に行われています。
要請内容は、「教職員の多忙か解消」「最低賃金の大幅引き上げ」「介護職員の待遇改善」「子ども医療助成制度における、現物支給の場合、国保への国のペナルティーの廃止」「外国人の技能実習生への待遇改善」「佐賀唐津道路の無償化」「諫早干拓の開門」「佐賀空港へのオスプレイ配備は絶対にしないように」「玄海原発再稼働はしないように」など県民の切実な要請が多岐にわたっています。
このような要請活動から、「東唐津駅にエレベーター設置」などが実現してきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疑惑は益々深まった | トップ | 遅すぎる辞任 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事