こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

「七宝丸」総塗り替え

2016年10月17日 05時15分25秒 | Weblog


 昨日は、唐津くんちの14番曳山「七宝丸」(江川町)が修復総塗り替えの披露がアルピノ会館でありました。
 1976年(明治9年)の制作で4回目の塗り替えだそうです。
修復にかける思い入れを江川町の吉村勝朗正取締は「使用するノリは、原料のワラビを山で採取した。気持ちのこもった曳山が完成しました」と話されました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軍事基地の[経済効果]はまやかし | トップ | 地方から反旗が鮮明に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。