こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

野党共闘で自民党に変わる政治を

2017年06月19日 05時55分34秒 | Weblog


 今朝の佐賀新聞一面では、「内閣支持率急落44%」と加計学園学園問題や共謀罪法案の強行採決に国民の批判があることを報じています。
 不支持の理由で最も多かったのは「首相が信頼できない」というものです。
支持する理由は「ほかに適当な人がいない」といものです。
これで判るように国民は、自民党政治に変わる政権を求めています。
国民にわかりやすく魅力的な政治方針を示すことが出来れば、自民党政治から脱却することは可能ではないでしょうか。
 野党が市民と共同することが求められています。

 写真は、昨日の散歩の風景です。
ハウスミカンが色づいています。銀杏がたわわに実を付けていました。
干ばつで、畑には散水されていました。
雨が欲しいところです。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都議選への応援を | トップ | 反省だけなら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。