春夏秋冬

水生生物雑記帳・男鹿半島幻想・四季の生物など
  メールアドレス:kmitoh#cello.ocn.ne.jp #は@

かなとこ雲(積乱雲)

2017-07-18 16:14:05 | 




 涼しい強い風が吹いていた。
 内陸の方を眺めると、積雲(せきうん)が次々と盛り上がっていくが、
ある高さに達すると平らになり、上昇しなくった。
 かなとこ雲とよばれる形である。

 「積乱雲」とは、通称「入道雲」が上昇限界まで達して、
その上端が「かなとこ雲」などのように乱れたものと、私は記憶している。


 

この記事をはてなブックマークに追加

アジサイは雨が似合うと、いうけれど

2017-07-16 15:17:47 | 霞んだ光景




 激しい雨が降り続いた。
 アジサイは花についた雨で垂れ下がってしまった。
 
 今年は梅雨らしい情緒がある雨が降らない。


この記事をはてなブックマークに追加

ここはいづこ

2017-07-12 14:35:03 | 霞んだ光景


 人口が減り続けている。
 年月が経過した後には、変わり果てて・・・・。

 此処(ここ)は何処(いづく)と我(われ)問(と)へば、
 汝(な)が故郷と月答ふ。

 それを描いてみた。

 上の詩の作者は、石川啄木(いしかわたくぼく)である。
部分を抜き出し、原作とは異なる意味に使用した。

 原作は、青空文庫 > 石川啄木「雲は天才である」で読むことができる。

 映画の主題歌にもなっている。


使用ソフト
  フリー 3Dソフト Blender 2.78c
  フリー 3D人体作成ソフト MakeHuman 1.0.2



この記事をはてなブックマークに追加

アジサイ寺

2017-07-08 13:09:01 | 男鹿半島幻想










 男鹿市北浦の雲昌寺(うんしょうじ)には、たくさんのアジサイが咲いていた。
 
 アジサイには、やはり雨が似合う。
 今日は晴天でコントラストがつきすぎてよい写真が撮れなかった。


この記事をはてなブックマークに追加

雨の朝

2017-07-02 05:50:39 | 霞んだ光景


 霧がかかって、ナンテンに水滴がたくさんついていた。



この記事をはてなブックマークに追加