させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

雨がキミなら

2017-05-12 08:26:53 | 日々のこと

(新作のクランブルケーキ。
パインとピーチをサンドしていますよ)




想い掛けない

大雨



クルマから

降りれず

ボンヤリ

窓の外を

見上げる





少しだけ

背の高い

キミを

見上げるような

角度







この雨



キミだったら

よかったな




何処にも行くなよ


此処に居ろよ




自身に自信が

無いクセに

天邪鬼で

ぶっきらぼうな

モノ云い



何処か

心地良かったり





大切なコト



コトバにすると

ウソっぽくなる

って

真顔で云った

そういうトコロ



スキだったけれど



云わなければ

解らない

オンナゴコロ



少しだけ

汲んでくれたのなら

もう少し

上手くいってたのかも

しれないね





オトナになって

雨の日が

スキになったよ





あきらめるコトも

時には

必要かもしれない





そう

諭してくれているよう

だから





この雨



キミだったら

よかったな





でも

雨は

いつか

上がる





そう

恋が

いつか

終わるように





云われなきゃ

傍に居る

覚悟も

持てない

オンナ

には




永遠



雨天



晴天



与えられやしない



いつも

ぐるぐる

乱気流



惑わされるだけ

かもしれない




この雨



キミだったら

よかったな





自身の傘など

投げ棄てて



駆け出して

ずぶ濡れに

なれたのなら




ふたり

シアワセ

だったのかな







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逢沢りく | トップ | 壁にこだわるな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々のこと」カテゴリの最新記事