させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

皮まで愛して

2017-04-20 09:09:20 | 日々のこと


朝が来るのが

愉しみだった



マスターに

頂いた

お手製マーマレード



ご自宅の

夏蜜柑の木は

今年も

大豊作だったそう



洗って

搾って

皮を刻んで

ていねいに

煮零して

繰り返して

厨房には

爽やかな

季節の香りが

立ち込めていたっけ




もっぱら

食べるばかりで

申し訳ナイけれど

感謝を

込めて

だいすきな

ベーカリーヒロさん



パン



熱い紅茶



共に

いただきます



口いっぱいに

ひろがる

甘み

酸味

仄かな苦味



それは

物語

みたいで



それは

人生

みたいで







ついつい

おかわりしてしまった

食いしんぼう1号



様子に

勘づいた

食いしんぼう2号



共犯希望





まだ

8年しか

生きていない

キミに

解るかな

この

オトナの味が・・



なんて

語りかけながら

せっかくなので

香りだけが染み込んでいる

パンの耳を

お裾分け






大満足の様子(笑)




季節の豊かさ



人生の機微



教えていただいた

ひととき

でした



ごちそうさま

でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナイス バディ | トップ | キミガホシカッタモノ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む