させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

いままで、なにも、なかった、だけ

2017-06-18 07:26:42 | 日々のこと




〜あってはならないものと
されている感情が、好きだ。
感情にあってはならないなんて、
ありえないのに、それでも押し殺す
その姿が好きだった。
どんなに因数分解したって
理解を得られないだろう
そんな感情が、
その人を
その人だけの存在にしている。〜

最果タヒ
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」





ムスメ



めずらしく

行き詰まっている





ムスメ



めずらしく

息詰まっている





なかなか

就活



軌道に乗らず

動揺している模様





ムスメ。



いつかのワタシ。




でも

其れは

完全にではなく




正しくは

ムスメ。の現在地点



いつかのワタシ。が通ったポイント





悩み

沈む

ムスメ。



ほんの少しだけ

心配しながらも

なんだか

うれしく感じるのは

何故だろう



きっと

其れは

動き出したんだ。



きっと

少しずつ

少しずつ

自身で歩む

覚悟。



植えつけよう



その

第一歩を

踏み出したのだ。



そう

伝わってくるからかな






〜受け容れられない。〜





そう

実感した時に

動揺しないヒト



居ないだろう





マッチング



部分だけ

なのに



まるで

いままでの歩み

すべてを

否定された

ココロモチに

なるだろう




ワタシ自身も

よく云われる

けれど

ヒトは

自身のコトを

棚に上げて

されたコト。に

だけ

過敏になる



みんな

自身の

意思のもと

日々

選択して

手に入れたり

手放したりして

歩みを進めているのに

行く手を阻むモノ

として

〜受け容れられない。〜



敵視してしまう



受け容れられてばかり。

じゃ

身が持たないし

真の欲するモノすら

輪郭がボヤけてしまう

のに





それでも

其処で

あきらめずに

歩みを進められたら

不思議なくらいに

それにすら

慣れていく




あぁ

だから

受け容れられなかったんだ。

そう

気付かせてもらえて

よかったなぁ〜



域に

達していける



そして

拘りドコロ



違うコト



気付く



やがて

そんな

プログラム



自身に

組み込まれ

沁み込んでいるコト



気付き

歓びにすら

感じられる日が来る




いま

其れを

ムスメ。



諭す時期

では

まだ

ナイのだろうから

此処に

そして

ワタシ自身



改めて

記しておこう




たとえ

心底大切な

ムスメ

でも

一緒に

クヨクヨする訳には

いかない





・・・と

なんだかんだ

ワタシが

想い巡らしている

いまも

カノジョは

お気に入りの

パジャマで

スヤスヤ

眠っている




そして

きっと

目醒めると

実に

美味しそうに

朝食を

摂るだろう




うん

大丈夫






比較的

すこやかな心身



持つ

ムスメ



かならず

越えていく

だろう



受け容れられない。

コトすら

受け容れ

受け流せるように

きっと

なるだろう



さぁ

カノジョの

好物の

おかずでも

作ろうか




傍ら



いるモノ



出来るコト



それぐらい

だけ

だもの

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越えた先のキミの笑顔が見たい | トップ | 夏支度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む