そもそも普通の家族ってどんな家族?

うちって、普通の家族だって思っていた。でも、なんか違うことにやっと気づきました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気にしすぎ

2017-03-29 23:40:37 | 日記
チーズインザトラップを読んでいる。
主人公の雪が、いろいろな事を過剰に気にしすぎるためにものすごく苦しんでいて、ああ、でも、私も心当たりあるぞ、と思って、感情移入してしまう。

些細な事を気にしない人には理解ができないものかな。

ちょっとした態度とか雰囲気で、被害者な気分になるのとか、私にとっては日常だったから、なんかわかるんだよな、と思う。

でも、それだと本当に疲れきってしまう。
人の言った言葉、雰囲気、ネガティブな空気、全てに反応して自分を絞りきるように消耗する。
そんな事を長年やってきた。

ほんというと、それはあまり必要のないことなのかもしれないな、と今は思う。
人はこうだからこうなんだ、というのを解明しなくては、と一所懸命だったけど、それは、無理してやることではないのかもしれない。

感覚的に、この人とは気が合うな、この人とはダメだな、とか、そういう基準でよくて、合わない人と無理やり合わせようとかいうのはそこまで大事ではないんだろうな、と思うようになった。

もう少し楽に生きていいんだ。

今だからそう思う。

もう、どうやったって人を変えるなんて無理。私によってこの人が私の思い通りに変わるなんて幻想は捨てていい。

それより他でエネルギー使いたい。

楽しむことに力を注ぎたい。

若いうちはでも、それはそれでいいかもしれない。人に振り回されたり振り回したり、なんか子どもっぽかったり、人間らしくていいと思う。

たくさん人とぶつかって、というのがあるからこそ成長できるんだと思うし。
そういうのをひっくるめて人生を楽しめばいいんだな。

と、悟ったようなこといってるけど、やっぱり、心のどこかで夫を許せなかったりイラついたりしてるんだよな。
どちらかというと、気にしすぎると体に悪いから、気にしないように努力をしていると言った方がいいのか。
私もまだまだだわ。

ほんとしんどいから一緒にいるの苦痛だけど、考えないようにしなきゃなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居心地 | トップ | 夫婦仲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事