わたしの日記

何でもありで記録します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大日月地神示(おおひつくしんじ)著者神人2016.11.11発行(5)

2016-11-12 04:51:29 | 大日月地神示(おおひ...
大日月地神示(おおひつくしんじ)著者神人2016.11.11発行(5)

うれしたのしと生まれ生きること、
神々様お喜びでありますのじゃぞ。
皆々うれしたのしと早う改心結構でありますぞ。
改心とは、うれしたのしと感謝いたし、
神々様と共に仕事に生きることでありますぞ。
仕事とは、皆のために己(おのれ)を生かすことでありますぞ。
皆のため命を捧(ささ)げ、共に生きることでございますぞ。
己のためだけの仕事ではないのじゃ。
皆のための仕事でありますぞ。
神の容(い)れ物となりて、
みな仕事吉事(よごと)いたして下されよ。
よごととは、喜びごとでありますのじゃぞ。
うれしたのしと物頂けよ。
要(い)るだけ頂けるようになって来るぞ。
皆々欲しいだけ頂けるようになっておるのじゃから、
頂いた分みなに感謝し皆のために働けよ。
頂くには、頂ける身魂(みたま)となりて下されよ。
皆にいただくのじゃから、
皆に感謝いたさなならんのであるのじゃぞ。
自(おの)ずと頭下げて生きる、
うれしうれしと喜び溢(あふ)れる人となりて下されよ。
地にひれ伏(ふ)し神々様にも感謝いたして、
何もかも皆々すべてお祀(まつ)りいたして下されよ。
お祀りとは、神々様への感謝の思いをおのおのに唄(うた)い踊り、
うれしたのしと集まって皆でお喜び頂くことでありますのじゃぞ。
神々様と共に、今までの一切を感謝しながら
唄い踊りうれしうれしとお喜び下されよ。
祭り結構結構。
この国は祭りで成り立っておるのじゃから、
元へ戻すとはそのことでもあるのじゃぞ。
皆々神憑(かか)れるようになりて下されよ。
神は、直接には憑れんなれど、
皆に分かるように申しておるのじゃぞ。
靈人(れいじん)様方、
皆々改心なされねば、お取次ぎ出来ぬと申しておること、
これで分かるであろうがな。
神、人、共にとは、神靈人(ひと)共にであるのじゃから、
間に靈あること分かりて下されよ。
人は、靈人様方拝(おが)んで下されよ。
ご守護下さる守護靈様方に、日々感謝して下されよ。
神、お願いいたすぞ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大日月地神示(おおひつくし... | トップ | 大日月地神示(おおひつくし... »

あわせて読む