gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トキ襲撃 正体はテン 網目62カ所拡大 すき間から侵入か(産経新聞)

2010-03-17 23:03:13 | 日記
 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センター野生復帰ステーションで国の特別天然記念物トキが小動物に襲われて死んだ問題で、環境省は11日、襲ったのは「テン」と判明したと発表した。ケージ内の雪面に残っていた足跡の写真を専門家に確認してもらい断定した。

 ケージの金網の網目(側面2・5センチ四方、天井4センチ四方)が62カ所にわたって広がっており、そのすき間から侵入した可能性がある。すき間は最大で縦9センチ、横12センチまで広がっていた。また、テンがケージ内にまだいる可能性が高いことから、わなを仕掛ける。

 死んだトキは9羽、他に1羽が重傷を負った。センターにいるトキは負傷した1羽をあわせて103羽になった。

 環境省が監視カメラ映像を確認したところ、ケージ内のトキが9日午後8時すぎから、10日午前6時前までに計10回にわたり通常と違う鳴き声をしていることから、この時間前後に襲われた可能性が高いという。

 テンは体長40~50センチ。夜行性でカキやアケビなどの植物のほか、鳥や昆虫や両生類なども襲う。

 環境省は今秋、21羽のトキを野生に返す第3次放鳥を計画していたが、白紙に戻す可能性が高い。

 同ケージでは平成20年、被害が出なかったがイタチが侵入したことがあった。

「口、鼻、耳から血が流れ…」再現される秋葉原殺傷事件の惨状(産経新聞)
全日空、日航で欠航相次ぐ 強風や降雪で羽田発着便など70便(産経新聞)
<スカイマーク>副操縦士を諭旨退職 巡航中にデジカメ撮影(毎日新聞)
「百点満点あり得ない」普天間移設で岡田外相(読売新聞)
衆参4月補選はなし=民主・小林氏の進退先送り(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の大雪、通勤の足直撃 仙... | トップ | 香り懐かしいセルロイド 半... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。