バイクと映画とひまつぶし

バイクや映画を趣味にしている 田舎オジサンの書くブログです。

人は、話してみなければわからない。

2017年07月31日 08時14分10秒 | 日記
土曜日の夜、高校の時の同級生を誘い、酒を飲んだ。

ある店で、一緒に酒を飲み、カンバンまでいた。
話をしながら、飲んだのでそんなに多くは飲んでいなかったとその時は思ったのだが、やはり歳の割には多く飲んだ方だろう。
翌朝の目覚めは、それでも爽やかだった。

これまで長い間、ため込んでいた何かが抜けていく爽快感があった。

たまには、世間の俗事から離れて、昔話も良いもんだ。
自分のこと、相手のこと、そして旧友のことなど、時間のたつのがあっという間であった。
こんなに、長い時間色んな事を人と話したのなんか、しばらくぶりのことだ。
まだまだ、話は尽きないように思えたのだが、時間が来てしまった。

旧友との語らいは、気を張らなくても良いので楽なのだ。
社会の生活には守らなければならないルールがあるのだが、古い友人との間にはそんなルールにとらわれない気安さがあるのだ。

また、気が向いたときに酒を飲む約束をして、その日はわかれた。

楽しい時間をもたらしてくれた友に感謝しよう。







『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 付け焼刃 | トップ | 言わなければならない事。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL