バイクと野菜とひまつぶし

バイクや家庭菜園を趣味にしている 田舎オジサンの書くブログです。

独り言、「反省と進歩」

2016年10月14日 06時06分44秒 | 日記
ここ数日間、CADで図面を描く作業をしていました。知り合いから頼まれたお金をもらえるちゃんとした仕事です。
たいして難しそうでもないのとお金の魅力で引き受けたのです。

建築金物に関する図面でした。
設計図とデザイン画を渡されて、それをどのように製作して、どんな風に取り付けたらよいのかを描くいわゆる施工図の仕事なのです。

図面を描き始めて2日目のことでした。
数ページ分の自分が描いた図面を開いて、各ページを参照しながら作業をするわけですが、夜の7時過ぎにその日の作業にめどがついたので終了しようとした時なのです。
とんでもないポカミスをしてしまいました。

4つぐらいのファイルを変更前の同じファイル名で上書きしてしまったのです。
このことは何を意味するかは明らかですね。
その日の夕方までかかった図面の修正の作業が、修正前の段階に戻ってしまったのです。

しまった、と思った時にはすでに時遅しなのでした。
愕然としました。自分の不注意さを嘆きました。
「反省」しても後の祭りです。

その日はもう作業をする気にはなれません。
そのままふて寝してしまってもよかったのですが、それもできそうにはありません。

そこで、翌日からの作業再開を期するための気分転換と称して、お酒を飲みに出かけたわけです。
水割りを数杯、グイと飲み干し、カラオケの2~3曲を歌って帰って寝ました。

CAD作業での不注意な出来事の原因はファイル名を番号で管理していたことにあると反省し、図面が何の図面であるのかを解りやすくするために、当該箇所の場所名に変更しました。

翌日からの作業はまあまあ順調にいっております。

ファイル名を解りやすいものに変えたことが反省で、気分転換に飲みに出かけたことが進歩、なのでした。

オジサンは「反省と進歩」が簡単に行えるきわめて単純な精神の持ち主なのでした。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログを書くことは何かに似... | トップ | 気になる美術展には足を運び... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL