へら釣りの記録とつれづれ

主にへらブナ釣りの記録

大浦の池にて(2017_14)

2017-03-20 23:17:04 | へら釣り
釣行日:2017/03/20(月)、春分の日、はれ
釣り方:底釣り
釣り場:富山県 氷見市堀田 大浦の池
時間帯:15時00分-17時00分
仕掛け:秀弦10尺、ハリス35cm+45cm、ハリ5号0.5号、かんざし浮き(トップ210mm,径17mm)
えさ:(1)△凄グル:1.0+わたグル:1.0+尺上:0.5(水:3.0)
 (2)△四季:1.0+わたグル:1.0+尺上:0.5(水:3.0)
 (3)△ペレ道つなぎグルテン入:1.0+粒戦:0.5+底冬:0.5(水:1.0)
釣果:10枚(マブナ1枚)
釣人:9名(開始時)
サイズ・釣況:21~30センチくらい
最低気温:0度、最高気温:13度、(東北東4m/s)

遅くに友人と大浦の池に行きました。
桟橋は、多くの人がいて、桟橋の中間くらいで竿をだしました。
二人とも、10尺の両グルテンの底釣りでやってみました。
ウキは動けど、なかなか食ってくれませんでした。
それでも、人が少なくなると、ポツポツと釣れてくれました。
セットにしたら反応がよかったように思います。
途中、スレて頭上の木の枝にハリスを2度からませてしまいました。
普段ほとんど釣りをしない友人も6枚釣れてそれなりに楽しめました。
3連休の前半2日は、家でパソコンのセットアップとファイル整理などでつぶれてしまい、
最後にわずかの時間でしたが竿をだせました。


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画(2017_01) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。