飲んだくれのたわごと

ユーリ・マロエフの「たわごと」を色々と・・・

浦和戦の感想

2016年10月25日 08時25分11秒 | アルビレックス新潟


とにかく失点しないことが一番大事になると思っていた。
だが、ゲーム開始早々に呆気なく失点してしまった。
私がちょっと目を話した隙に興梠にDFラインの裏を取られてシュートを決められてしまっていた。
立ち上がりだぞ、大事だぞって思ってた。
選手達も先制点を奪われてはいけないと充分に思ってはず。
思わずこの3週間何をしていたんだって大きく落胆した。
スロー見たらオフサイドだろって思ったけど。
私の落胆した気持ちを奮い立たせたのはラファエルだった。
相手のバックパスをかっさらったラファエルはそのままドリブル突破。
落着いて日本代表GK西川の股を抜くシュートが決まってアルビが追いついた。
やはりラファエルは凄い。
「誰もお前を止められないぜ」を実証してくれた。
私たちがラファエルの同点ゴールを喜んでいるとき、センターサークル付近で守田、舞行龍等DF陣がなにやら話し込んでいた。
特に舞行龍は身振りも大きく話していた。
守備面の修正について何か話したのだろうか。
同点に浮かれず、引き締めたのだろうか。
浦和にボールを支配される時間は長かったが、追いついたあとは気迫溢れたプレーで浦和に対応してた。
身を挺して浦和の攻撃を防いでいた。
これなら、何とかなる。
呆気なく先制されてしまったことは大いに悔やまれる。
しかし、しっかりと盛り返した。
これ以上失点しなければ何とかなる。
攻撃はなかなかチャンスをつかめないが、マサルが右サイド深くでボールを受け取り、ふわっとゴール前にクロスを上げた場面は地団駄踏んだ。
ふわっとクロスは惜しくもGK西川に阻まれたが、私は思わず「ハンド」と叫びそうになってしまった。
GKは手使えるからね。。。。。
失点はいただけなかったけど、直ぐに追いついて、その後は気迫溢れるプレーで浦和を押さえ込んだ。
後半もこの調子で。
後半開始から浦和は森脇を交代させてきた。
今日の森脇は結構穴だからねらい目だなと思っていたので、交代したのは残念だった。
そしてアルビは守備時に小泉が右SBの位置に下がり、5バックになっていることに気がついた。(遅いよ)
うーん、5バックで失点したのか。。。
個人的に5バックは嫌いなんだよな、私は。。。。
でも、小泉のおかげで右サイドは安定している。
問題は左サイド。
コルテースがイマイチで度々ピンチを演出している。
前半に続いてなんとか気迫で浦和の攻撃を跳ね返している。
守備は踏ん張って持ちこたえている。
なんとか反撃したいがシュートはおろか、FK・CKも獲得できない。
打開すべく、好調の武蔵、そしてスワン最後の出場となる野津田を投入する。
そして、松原のクロスに武蔵がドンピシャで合わせて、アルビ逆転!
ビジョンにも「GOAL」の文字が躍る。
やった、入った、逆転した!っと興奮して、周りとハイタッチした。
しかし、ピッチを見るとどうも様子がおかしい。
ゴールは認められていないみたいだ。
オフサイドなの?オフサイドなの?
興梠のシュートがオフサイドじゃないなら、武蔵もオフサイドじゃないでしょ。
今季のアルビは何回オフサイド判定に泣かされてきたんだろ(涙)
オフサイドだったけど良い展開からのゴールだった。
ほんの少しの差なんだろうけど、そのぐらい見逃してくれよ。。。。。。
時間は刻々と無くなっていく。
少なくとも勝点1は獲得しなきゃいけない。
アルビは3枚目の交代に小泉に代えて、指宿を投入した。
あくまでも勝点3にこだわったんだろう。
しかし、レオがドリブルで持ち込んで、ボールを奪われて、カウンターを受け、小泉不在となった右サイドからクロスを上げられ、ペナルティーエリア内に進入していた興梠に渡り、シュートを決められてしまった。。。。。。。
ゲーム終了間際の失点。。。。。。。
勝点1すら獲得できない痛恨の失点。。。。。
人数は揃っていたのに興梠にボールを渡してしまった。
右サイドからクロスを上げさせちゃいけなかったのに上げさせてしまった。
なんてこった。。。。。。
レオがかなり怒っていた。
私はなかなかセンターラインに戻らない興梠に対して怒っていたのだと思ったが、松原に何か怒っていたらしい。
そりゃ、クロスを上げさなければ失点は無かっただろう。
また、人数は揃っていたんだからクロスを弾くこともできたであろう。
ここにきて、今季の勝負弱さが如実に出てしまった。。。。。
ロスタイムは5分あったけど、私は呆然としてしまった。
せめて勝点1を獲得できると思っていたから、かなりガックリしてしまった。。。。。

負けたけど気迫あふれた良いゲームは見せてもらった。
あと2試合、このようなゲームを続ければ連勝できると思う。
でも、結果を出すことはできなかった。
全然満足できない。
今回もあとちょっとのところで勝点を逃してしまった。
2失点ともお粗末なだった。
残念すぎる失点だった。
今のアルビには良いゲームよりも結果が大事なんだ。
欲しいのは勝点だ。
最低でも勝点1を取らなきゃいけないし、取れたゲームだった。
勝負強さがない。
それでも、まだ自力で残留できる。
G大阪と広島に連勝すれば残留できる。
勝つしかないのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝から | トップ | 吹田スタジアムからどうする... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。