石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

創業家と真摯に向き合うため統合延期   出光/昭シ、株式取得時期は変更せず

2016-10-17 09:40:09 | 日記
出光興産は13日、昭和シェル石油との経営統合時期延期などについて発表した。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 創業家と真摯に向き合うため統合延期     出光/昭シ、株式取得時期は変更せず
◎ 〝延期はスケジュール変更に過ぎない〟   経産相、出光/昭シ統合時期変更で見解
◎ レギュラー市況121~123円中心に是正    首都圏SS今週から採算販売を推進
◎ 油価急騰でマージンは危機的水準に     昭シ支店長会議、コスト転嫁が急務
◎ 新販売システム、物流合理化を加速     アストモス、関東オープンセミナー

◎ ニュース・フラッシュ
○ 自主開発27・2%、2・5ポイント増
○ JX―ENEOS童話賞入賞作品決定
○ 週平均TTS、105・01円
○ 東ガス、高効率熱風発生装置の実証へ
○ 東ガス、低圧電力販売事業者48社に
○ 神奈川石商、組合員SSの異動状況

石油通信社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ以上の石油課税は断固反... | トップ | サウジの変化で油価潮目変わ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL