「未来志向で前を向くことで人生は変わる」

人が何と言おうが、自分の状況がどうであろうが、絶対に守る信念・信条=自分との約束をするという理念を記録するブログである。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マラソンの精神

2017-04-18 22:11:30 | 日記
本日はこれから筋トレを行えば、目標到達です。

バイナリーオプションの勉強ですが、サーバーの調子が悪いようで勉強する教材が届きません。ですのでまだ出来ない状態です。

バイナリーオプションの勉強は明日からできるかな?楽しみでなりません。


話は変わって私は昔、高校の時陸上部でした。主に短距離の選手だったのですが陸上部が強い高校だったたのと、先生が鬼コーチでして
短距離選手とはいえ、なんでもやらせてもらえていました。
高校3年時には、おかげで8種目競技にも出場した事もあります。

それ以外にも、マラソン、駅伝の選手としてエントリーした事もあったのですが、やはり長距離を専門としている選手とは比較にならず
短距離のスプリント力を生かして割と短めの距離を走っていました。

で、今となっては中年部取りし走れても8キロとかが限界な身体を今はしている訳なのですが、走る時に今日は何キロ走ろうかなと必ず
目標を決める訳なんですよ。「よーし、今日は明日の朝まで走るぞ〜」ってこれも目標としている訳ですが何でも目標って立てるじゃないですか。
つまり、ゴールを決めているんですよね。これをやる。いつまでに、やる?ってのを決めているのです。

この目標がゴールを決め、ゴールした自分が成功体験をつかめる。その成功がまた次回の目標を作らせる。勿論、壁や挫折もあるでしょう。
そんな状況においても、コツコツマラソンの精神と脳内コントロールで目標を淡々とこなしゴールしていく。
これを続けられる人間こそが、成功している人達の秘訣なのかな?とつくづく感じています。

成功している風に見える人は、このコントロールをする事よりも人を騙してお金を得た方が早い為、詐欺がこの世からなくならないのです。
収入の一番高い職業は詐欺師ってご存知でしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結局は脳内が決めている事 | トップ | 辛いと思う事を辛いと感じる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。