K-Lab磁気科学研究室の研究活動記

鹿児島大学理学部物理科学科K-Labでの磁性研究と教育活動、周辺での出来事を中心に紹介しています。

2016年度修士論文発表会

2017年02月13日 19時30分01秒 | 研究
今日は、2016年度鹿児島大学大学院理工学研究科物理宇宙専攻修士論文発表会でした。
研究室からは4名の発表がありました。
1) 「強磁性体MnBiの反応焼結過程における磁場効果」

2) 「強磁場中急冷炉の開発」

3) 「遍歴電子弱強磁性体CrAlGeの圧力効果及び元素置換効果」

4) 「Mn2Sb基合金におけるThermal Transformation Arrest現象」


みなよく頑張りました。
この2年間で、
1)はMater. Trans. に英語論文が審査合格、
2) はIEEE Magn. Letter Volume 8 (2017) で出版、
3)はJournal of Physics: Conference Series (2017) 印刷中、
 Journal of the Physical Society of Japan (2017) 投稿中、その他1件あり
4)は AIP conference proceedings で発表、
とほんとよく頑張りました。
鹿児島大学入学から6年間を見てきた学生らで、
その成長がよくわかりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修士論文発表会練習 | トップ | 卒業研究発表会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。