「私の914倶楽部」

語らい、遊び、スポーツ、宴会、旅行を通じて、楽しい仲間でより楽しい人生を!!

百条委員会

2017-03-21 11:51:50 | 日記
昨日の「百条委員会」なんとなく空振りで新しい事が判明したわけでもない?
傍聴席から「ヤジ」が飛び二人が退場処分、見方によれば、
せっかく手に入れた傍聴券、なのにグダグダした話ではやり切れん、
ついついヤジってしまったのか?

最初の質問に立った自民党議員のおふた方、謝意と謙譲の善意を込めた
「訳わからん質問」聞いているとやはりヤジりたくなる。

11日から始まっている「百条委員会」、聞き出したいくつかの事柄を
モザイクのように組み立てて、暴き出すのは何か?やはり気にはなりますが、
「安全と安心」だけは明確にしてほしい。
「科学的安全」と「信頼される安心」との融合を
「専門家会議の委員」が言うように「政治的判断」で結論を出してもらいたくない。
一旦沸き起こった「わだかまり」を消し去るには、
恐らく長い年月が必要であり掛かるであろう。
場合によっては第3の空間の模索も必要かもしれません。

百条委員会で石原元都知事から、現小池都知事がはたき起こしたこの「騒動」、
訴訟ものと話していたが、旧知の間柄?まさか次の「都議選」に向けた
「煽動情報」をまき散らす「意図した話題創り」ではないでしょうな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年のサクラ | トップ | 箱根三社詣で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。