高処から眺めよ(アウレーリウス・自省録より) 下から眺める(柳屋小三冶)

物事を見るときには、余裕がほしいのですが難しいものです。状況が悪い時は、もっと下から眺めれば、いいのかも。

たわごと・3753

2017-06-14 08:09:57 | Weblog

 きのうは、日帰りのバスツアーに行ったので休みました。奥日光で、遊覧船に乗ったのですが、寒かったです。でも、雨はその時は、止んでいて、霧はかかっていましたが男体山は見えました。
 遊覧船でも、湖が大きいので、数百人が乗れる大きな船で、新しい船も、湖畔で建造中でした。湖の大きな船は、運搬が出来ないので、湖畔で建造するのですね。北海道の車が多く止まっていたので、北海道の造船業者の人が建造しているようです。海の船は、造船所で建造して運べるので、いいのですが、なんか、海の大きさを納得してしまいました。
 花を見に行ったのですが、今日は、これから、算定の説明会に行かなくてはいけないので、明日、書きます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たわごと・3752 | トップ | たわごと・3754 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨の中…… (鈴木隆司)
2017-06-14 09:35:20
雨の中、日光けっこう ご苦労様でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL