高処から眺めよ(アウレーリウス・自省録より) 下から眺める(柳屋小三冶)

物事を見るときには、余裕がほしいのですが難しいものです。状況が悪い時は、もっと下から眺めれば、いいのかも。

たわごと・3774

2017-07-13 08:20:34 | Weblog

 少し前ですが、北の丸公園に工芸館という施設があって、工芸品を展示しているのですが、65才以上は無料とのことなので、見て来ました。建物は、元、近衛師団の司令部とのことで、西洋風な大きくない建物でした。武道館などは、行ったことがあるのですが、その近くにこんな建物があるとは、今になって知りました。でも、公園の案内には、展示ポスターや、案内矢印もあるので、ちゃんと見ていれば、わからないことはなかったのですが。
 ただ、見ないというか、見る気がないと、わからないことは、多いですね。企業の宣伝などは、良いことだけ強調するので、それに単純に乗っては、いけないのですが、最近、老化なのでしょうか、単純になってきたようにも、思えます。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たわごと・3773 | トップ | たわごと・3775 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL