miniな舞台

観劇記録+日記@不定期更新。俳優・内野聖陽さんを勝手に応援中!

やっと休み…

2017年05月03日 22時27分13秒 | その他いろいろ
世間では9連休とか羨ましい限りですが…
我が社は4月29日(土)・30日(日)、5月4日(木)~7日(日)、という変則飛び石連休

今日も意味不明な出勤日で、本社の営業さんなんか ほぼ休みだし(そりゃそうだ)

明日から4連休、すぐ終わってしまうわ~
(もう明日から帰りのUターンラッシュですって?)

まぁG.W.関係なく働いている人がいるから我々遊びに行けるワケで。ありがたいことです。

明日は、母と2人で国立新美術館の「ミュシャ展」に行ってきます!
激混みで人疲れしそうです… しかもグッズ販売コーナーの人々がハンパないらしい!
ランチは美術館内のポール・ボキューズで食べられれば良いのだけど、余り待つようなら違う所も考えなければ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「グリーン&ブラックス」#1 | トップ | 東京だよ、おっかさん »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行ってきました 兵庫公演 (如月)
2017-05-04 08:25:48
 昨日、兵庫プレビュー公演に行ってきました。
今回、兵庫公演はGW真っ只中。
私はこのGWを全て内野「ハムレット」に捧げます。
(気持ち悪い?笑)

だって、地方公演は回数が少ないうえに、仕事している者にとっては平日なかなか休めないから。

そして、今回もう一つうれしいのは、家人も泊りがけで出かけているので、家に帰っても即日常に戻らなくてもいい。食事などありあわせで、ゆっくりとプログラムを読み、余韻に浸ることができる。うー!シアワセ!!

 肝心の公演のほうは、確かに「青ざめた文学青年」ではなく「血の通った人間味のある」ハムレットでした。
救いようのない話なのに、全体に重くはない。
ただ、それが悲劇性という点ではいいのか、悪いのか?

まだまだ1回観ただけだし、内野「ハムレット」の脳と私の脳がシンクロしていない。これから楽しみ。!

 では、また行ってきます。


追伸 
複数回観るというのに、ステージシートを取らなかった。正面から舞台全体を観るということにこだわってしまった。後悔~~。(泣)
連投です ごめんなさい (如月)
2017-05-04 18:51:02

 いやー!今日は面白かった。

やはり1回目より2回目。
昨日は、私自身雑念があって(「内野さんかまないで」とか 笑)
隣の人が1幕 軽いいびきをかいていたのが腹立たしかったり・・・。

 今日は集中して観れました。
やっぱり、観客の雰囲気って大事だな。

1幕の終わりでも拍手がありましたよ。
カテコは3回くらいかな?
拍手だけじゃなく、手拍子のようになってとても盛り上がりました。
内野さんも軽やかに舞台に飛び乗って斜めってスキップ?してました。
はけるときは、内野バイバイ、投げキスありです。

 言葉のシャワーを全身に浴び、心地よい疲れと
興奮の中にあります。
レポ感謝です! (mini)
2017-05-07 21:43:12
>如月様
兵庫公演も早いもので、もう千秋楽でしたね!
関西のノリの良い観客、それと素敵な劇場のチカラで、とても良い公演になったようで何よりです!

ああ~
また観たいなぁ、人間味のあるハムレット♪

私もステージサイドに座りたかったです(泣)

如月さん、レポありがとうございました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む