駐車スペース拡張及び中庭工事 その2

2017-01-30 17:45:39 | ②外構(駐車場拡張工事など)

まずは前回施工前のご依頼主様からの希望は、
1.駐車スペースの拡張と安全確保
2.門周りの樹木の整備
3.中庭部分の植栽物の再構築
4.道路から流れ込む雨水の処理
でした。

特に中庭に流れ込む雨水が停滞しないように勾配をどうするかが
ポイントで、車庫及び中庭部分は建物と道路より下がっており
この水勾配をどう処理するかが難点でした。
水勾配を解消する前に、すべての不必要な樹木や石を撤去しました。
殆んどがきちんと掘り取って、我社の植栽場に行きました。
入出庫時見通しの邪魔をし、大変危険だったカイズカの木。
この木はどうしても横に張り出していく性質があり、昔は大変流行った木
なのですが、現在では撤去されることがとても多いです。
造園屋さんとしては、切らずに何とか残す方向性で、工事は進めてはいるの
ですが…

施工前写真

施工後写真


1台分のスペースしかなかった駐車スペース。カーポートもかなり古くなっていて、あちこちに傷みが出ている状況でしたが、カイズカや中庭のスペースを整備し、2台分の電動式のオーバードアのカーポートスペースを確保しました。


カイズカなど邪魔な木は撤去してまず見通しを良くし、レンガの門柱を
低めに配置しワンポイントにしました。
アプローチから車庫、玄関への流れをキンモクセイの花壇を中心に、
赤レンガと通路、洗い出しの白とのコントラストで綺麗なカーブを描いて
配置しました。
肝心な水勾配は苦労しましたが、一度流れ込んだ水は、通路を通過して
一番角まで勢い良くとどまることをしないように工夫しました。
玄関周囲はベルギーレンガ調を使用して、門周りをすっきりとまとめ、
レンガ塀の上には飾りの意味でミニサイズの鋳物フェンスを取り付けて
います。
車庫はもちろん土間コンクリートですが、ワンポイントにパタードコン
クリート(ペーパーコンクリート)を使用して、入り口部分を飾り付け
ました。
車庫と、中庭部分はGLより下がっているため、中間にピンコロ石で花壇を
設けツツジを植栽しました。

施工前写真2

施工後写真2


これだけの規模の工事ですが、びっくりするような金額ですよ!
私もびっくり!

ご依頼主様には施工、料金の両面で大変ご満足いただきました!


施工に関するご相談・お問い合わせなど、お気軽に送信フォームからお送りください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駐車スペース拡張及び中庭工... | トップ | 新築外構工事について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

②外構(駐車場拡張工事など)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL