タマホームで幸せ家族!

坪単価25.8万円のタマホームでの、おもいっきりこだわった家作りをとことん紹介する建築日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

完成写真シリーズ Vol.36

2007年06月29日 08時45分52秒 | 完成写真
 §51 琉球畳・掘りごたつ・おもちゃ箱

 完成写真シリーズもそろそろ佳境を迎えてきました。タマホームに取り付けを依頼していた最後の作り付け家具が今週ようやく完成したので、やっと紹介することができます。それではどうぞご覧ください。

 我が家は畳の部屋が2つあります。1つは1階北側の独立したオーソドックスな和室。そしてもう一つはリビングに隣接した洋和室です。ここは3m×3mの正方形の部屋で畳は琉球風畳を使用しています。通常の畳との差額がオプション料として取られます。冬場にこたつ布団を敷いていたためすでに色あせが目立ってますね。
  

 続いてこちらが、今週ようやく届いたおもちゃ箱4個です。家の建築中からお願いしていたのですが、ずるずると遅くなり、作成業者も何度か変更になり、なんとかブログの更新に間に合いました。これは奥行き50cmの板の間にぴったり納まるように作ってもらったオーダーメイドの商品です。残念ながら塗装がされていないので手作り感たっぷりです。
  

 まず上蓋が開きます。
  

 ストッパーがついているので手を離しても落ちてくることはありません。
  

 前側からもあけることができます。こちらはマグネットでくっついています。
  

 下にはコロをつけてもらい移動が自由にできるようにしました。おもちゃ箱を椅子代わりや机代わりにすることもできます。ストッパーもついているので固定することもできます。
  

 さっそく子供が寄って行きます。蓋を閉めるときに手をはさまないように隙間を作ってくれたそうです。横も少し隙間を作り移動するときに手を入れやすくしているそうです。ストッパーもシンプルなものですがとても安全です。4歳の息子は既にストッパーの解除の仕方もマスターしたようです。
  

 続いては掘りごたつです。こちらもちょっと欲張ってオプションで付けてみました。1枚目の写真の真ん中の畳をはずして掘りごたつに大変身です。これは120cm×90cmのサイズのものです。最近は掘りごたつ用のラグなどもあってとても便利です。
  

 机の脚は枠についている金具に取り付けて固定します。外すと中はこんな感じになっています。一番下にヒーターがあり、その上にすのこがあります。
  

 使わないときはこんな風に分解していきます。
  

 そして炉の中に全部収納していきます。
  

 天板のサイズが炉の大きさとぴったりなので取り出しやすいように専用のひもがついていました。
  

 最後に下に敷いてあったすのこを一番上に置いて、その上に畳をかぶせれば収納完了です。ちょっとめんどくさいですが年に1回の作業なのでこれからも続けていきたいと思ってます。
  

 最後にダイニング側から見た畳コーナーの様子です。子供達はだいたいリビングか畳コーナーで遊んでいるので目も届き、非常に使い勝手もいいです。またこの部屋は3枚引きこみ戸をつけているので、戸を閉めて分離することもできます。使い道がいろいろ広がりそうな部屋となりました。
  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完成写真シリーズ Vol.35 | トップ | 完成写真シリーズ Vol.37 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みかん)
2007-06-29 09:16:45
おもちゃ箱素敵!年月が経つともっと雰囲気が出てきて可愛くなりそうですね。畳の部屋は最近必要ないという方も多くなってきてますがやっぱり畳があると落ち着くし使い勝手も良いですよね。
画像も多くて詳しく説明して頂いているのでとっても参考になります。完成写真シリーズが佳境を迎えつつあること、寂しいです。。来週から着工なのでブログを参考にさせて頂いて壁紙やその他色々決めて行きたいと思います。
すごい (うみ)
2007-06-29 16:53:01
和室がもう一つあるとは驚きました。
ただ、掘りごたつはものすごく埃が入ったりして掃除が大変というのは聞きました。
デメリットがあるのは仕方ないでしょうけど。
きっとマメに掃除する方なんでしょうね。
完成写真ラストスパートまで頑張って下さい!
和室 (大阪のタマ)
2007-06-29 16:56:14
琉球畳いい感じですが、そんなに早く焼けるのですね。
我が家は北側だから焼けないのか、それとも気が付かないだけか?

おもちゃ箱、収納と書いてあったので、壁面全面を想像していたのですが、
全く違って、我が家と同じ板の間部分でしたか。

それにしても出来上がりが数ヵ月後とは。
みかんさんへ (たまかっちゃん)
2007-07-10 09:04:07
 しばらく何も置かれていなかった板間に大きな箱が来たので最初はちょっと違和感がありましたが、最近はだんだん慣れてきました。やはりここにつけるために作ってもらったものですから、ベストですね。
 今から着工とは楽しみですね。これからが大変ですががんばってくださいね。
うみさんへ (たまかっちゃん)
2007-07-10 09:06:06
 掘りごたつはすのこを外してしまえば簡単にきれいに掃除できるのでそれほど苦ではないと思います。
 こたつに入って足を伸ばせるというのは凄く楽なようです。冬場に人を招待したときには大好評でした。
大阪のタマさんへ (たまかっちゃん)
2007-07-10 09:10:02
 畳の間の南側のカーテンを常時開けているので、その分焼けてしまうのも早いとは思うのですが、遅かれ早かれ焼けてしまうものですからあまり気にしていません。それよりももう一つの和室で子供が寝ていておねしょをしてしまい、そのしみが残ってしまったのが非常にショックです。一部だけ色が違うほうが凄く目立ってしまって・・・
 おもちゃ箱本当に待たされすぎましたが、ようやく届いたので許すことにします。

コメントを投稿

完成写真」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事