考えるのが好きだった

徒然でなくても誰だっていろんなことを考える考える考える。だからそれを書きたい。

誤読しないで欲しい

2010年02月05日 | 教育
 そりゃ、私の表現力の不足のせいでしょうが、教育というのは、相手が変化する、相手を変化させる、成長させる、成熟へと向かわせることが目的です。対象が個人だとか、集団だとかはまた別次元の話ですよ。この手の誤読が多い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ私は成績が良かったか | トップ | 勉強をすることがどういうこ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。