Harmony

ちょっと呟いて孤独からの脱出?

想像すること

2017-05-16 22:28:31 | Weblog
昨日のあさイチは復帰から45年経った沖縄の特集で、
「沖縄の問題は日本全体の問題」という提起をしていた。
井ノ原さんの「沖縄の生活が脅かされた現実を想像すること」という言葉。
改めて私も考えた。
つい、遠いところでの出来事になってしまってはいないかと、私自身。


今日のコーラスでは、
君は知っていますか 名護の海を』という歌をうたった。
綺麗な詞とメロディーは、とても心地よくも感じるけれど、
沖縄の本当の厳しい現実を伝えている歌。
青い海や空、そしてそこにある基地、そこに暮らす人。
そんなこと思いながら歌った。
 
 1、君は知っていますか 青い名護の海を 
   美しい砂浜と 海に光るサンゴ礁
   楽しげに泳ぐ魚たち
   そしてジュゴン泳ぐ海原
   ここはふるさと 青い名護の海よ
 4、君は知っていますか 平和な名護の海を
   白く輝く砂浜の上に
   海の上に 基地はいらない
   そして世界中に平和を
   ここはふるさと ぼくらのふるさと


今日は久しぶりに一日具合が悪くなることがなかった。
このままこの状態が続くといいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も割っちゃった | トップ | いいお天気の今日の、良いこ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mooru)
2017-05-17 20:29:38
『君は知っていますか 名護の海を』いい詩ですね。もうこれ以上自然を壊してほしくない。
Unknown (silvia)
2017-05-17 21:46:57
mooruさん、いつもありがとうございます。
メロディーもとても良い歌なんですよ。
目を瞑ると美しい景色が浮かぶような。
基地さえなければ、ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL