八兵衛のセカンドライフ

46歳で脳幹出血に倒れ18年、今年64歳の男性。
果たして悲願成就(70歳には一人で歩行)なるか?

10月15日(マヒ半身の動きの渋さが和らぐ瞬間)

2016-10-15 16:27:33 | リハビリ・ADL
◇昨日も楽しくデイ生活を送ってきた。
  昼食後に最終の定義ドライブ組が出かけたあと、私達居残り組でゲーム(超ロングピンコロ)やカラオケなどで楽しんだ。
   ・カラオケの歌い手は私と男性利用者のKさん二人だけだったので、脳トレになるので曲順などを書き出してみる。
     ①おんなの道(Kさん)、②北国の二人(私、95点)、③王将(Kさん)、
     ④恋唄綴り(私、92点)、⑤人生劇場(Kさん)、⑥二人の世界(私、96点)
     ()内の点数は、私が歌った歌のカラオケ機械の超大甘採点。
     進行役のお兄さんスタッフ曰く、『大晦日のデイ紅白歌合戦の候補曲は、今日以上の点数の歌を!!』だって
     そんなこと言われたって、むむむ無理だと思うなあ~

       ps:GSものは場違いと自己規制して帰宅第2便の時だけ時々歌ってきたけど、
          fact is fact だし、今日の感じでは4時からでもしれーっと行けそうな気がしてきた。
          日曜日のお姉さまがたはオープンな雰囲気なので、明日もGSもので行ってみるべーかな?

   ・機能訓練員さんが定義ドライブの添乗だったので、平行棒内歩行訓練は彼女が戻ってきた16時過ぎにやった。
     前日に引き続き、昨日の訓練の結果も良かった。
     だんだんよく鳴る法華のタイコで、
     昨日一昨日も上半身の重さのアンバランスが、一日に数回良くなって感じられることが起きている。
     数分も時間がたつと改善した左右半身の重さのアンバランスも当たり前感覚になってしまうけど、
     以前は日中は感じられなかったアンバランスの改善感覚だから、秘かに期待させられるものがある。

◇今日は在宅日。
  昨日の今日だから、ちょっと在宅リハを頑張ってみっか。

  マヒ半身の肩のアンバランスや動きの「渋さ」が、日に何回か和らぐ瞬間がとても嬉しい。
  そのためには、
  四六時中マヒ半身の各部を動かしていなければ、和らぐ瞬間の感激を味わうことは無理だけどね。
  要介護度数は1→3に戻ったけど、反対に身体のマヒは毎日わずかづつ和らいできている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月14日(吉兆か?!) | トップ | 10月17日(好事魔多し) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。