八兵衛のセカンドライフ

46歳で脳幹出血、今年66歳の中高年男性、ブログを書くことで脳の活性化を図っている。

3月18日(キョウヨウとキョウイクのすすめ)

2017年03月18日 17時07分10秒 | 介護サービス
一昨日のデイ昼食前の嚥下体操の中で、
高齢者ほど「キョウヨウ」と「キョウイク」が大事だと、同郷ナースさんが紹介していた。
 ・キョウヨウ=教養ではなく、「今日、用」があることで、
 ・キョウイク=教育ではなく、「今日、行く」所があることだそうな。
聴いていて、な~るほどと合点がいった。
元ネタは、朝日新聞・天声人語とのこと。
さっきネットで調べてみた元ネタは、ココ

デイに通い始めて1年半。
デイ生活を通じた社会的刺激で脳の活性化にはずみがかかっている所為か、
脳・アタマも身体も、すこぶる調子が好いんだよなあ~

 別れの朝
   毎度のことだけど、藤圭子さんの切々としたこの歌を聴くと、
   映画ひまわりの最終シーン(プラットホームで元夫との別れを見送るソフィアローレン)を思い出す。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月17日(秋保ドライブと4月... | トップ | 3月20日(花粉症か?、花粉症... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

介護サービス」カテゴリの最新記事