光りの「カナタニ」行くぞ!

日本の政治・経済・国防につてい情報発信します!
アジア情勢について情報発信します!
よろしく

7月の東京都議選 幸福実現党公認候補予定者6人が出馬会見

2017年05月17日 06時25分46秒 | 日記

7月の東京都議選 幸福実現党公認候補予定者6人が出馬会見

都議選に出馬を表明した6人。左から、西野晃氏、白柏貴子氏、上田哲次氏、安原宏史氏、表奈就子氏、鍋島久之氏。

 

《本記事のポイント》

  • 都議選に幸福実現党公認候補6人が出馬を表明
  • 豊洲移転問題が争点の1つ
  • 幸福実現党は「防災」「経済」「都市開発」「教育」分野で独自政策を打ち出す

 

幸福実現党は16日に東京都庁記者クラブで会見を行い、6月23日告示、7月2日投開票の都議選に、同党の公認候補6人が出馬することを表明した。

 

会見の様子。

 

候補予定者の擁立選挙区は次のとおり。

 

  • 港区 鍋島久之(なべしま・ひさし 幸福実現党港区代表)
  • 中野区 白柏貴子(しらかし・たかこ 同党中野区代表)
  • 荒川区 西野晃(にしの・あきら 同荒川区代表)
  • 板橋区 安原宏史(やすはら・ひろし 同党板橋区代表・HS政経塾第7期生)
  • 江東区 表奈就子(おもて・なつこ 同党江東区代表・HS政経塾第5期生)
  • 町田市 上田哲次(うえだ・てつじ 同党町田市代表)

 

今回の都議選で幸福実現党が掲げる重点政策は以下の通り。

 

防災・安全ナンバー1

国民保護法に基づいて、ミサイル着弾など有事を含む防災に備えた避難訓練を実施。地震・津波・火災に対する防災面でも有効な核シェルターの設置を推進する。

 

経済成長・将来性ナンバー1

築地市場の早期移転を実現。市場の民営化をはかり、輸送コストの削減や海外のネットオークションを導入することで取引量を増やすと共に、雇用を生み出す。

 

「渋滞ゼロ!花粉ゼロ!」快適さナンバー1

首都高速道路「3環状9放射ネットワーク」の早期に全線開通させること、輸送車に関する規制を緩和し、一度の輸送量を増やすことで、渋滞をゼロにする。都民の約4人に1人が悩む「花粉症」対策として、林業にITを導入し、健全な間伐を行う。

 

東京公立学校の学力・安心ナンバー1

私立受験や塾通いによる家計圧迫に対し、教員の指導力向上とカリキュラムの改善を通じて、「塾にたよらない公立学校」を実現し、東京の公立学校の学力水準を高めます。

いじめ防止法を強化し、教育環境の健全化を目指す。

 

 

「都民ファースト」を掲げて都知事選挙に当選した小池百合子・東京都知事。豊洲移転問題やオリンピックの費用負担と、小池都知事の予想外の発言に都民は困惑を隠せないでいる。「都民ファースト」がいつの間にか「小池ファースト」に変貌してしまった。

 

そのような中、幸福実現党東京都本部は4月27日に「小池都政、無責任政治をやめよう」デモを都庁前で行い、築地市場が移転しないことで、6000億円以上の税金が無駄になっていると批判した。また、東京都議会には「築地市場の豊洲移転を求める」陳情書と署名を提出している。

 

今回の都議選は「豊洲市場への早期移転」が争点の1つになるだろう。

 

さらに幸福実現党が打ち出す独自政策として「防災・安全」がある。北朝鮮情勢が緊迫しているにもかかわらず、有事に備えた避難訓練が全国的にできていない。同党は核シェルター施設の設置の推進を公約に掲げ、各区代表は、港区、江東区をはじめ都内9区に「有事時の避難訓練を求める」要望書を提出するなどの活動をしてきた。

 

現在、幸福実現党の地方議員は13人にのぼり、5月10日に地方議員1人が繰り上げ当選したばかり。勢いに乗じて、東京都議選で当選者が出るかが注目される。

 

【関連記事】

2017年6月号 小池さん、豊洲の他にないんですか? Part2 今解決したい「都民の敵」

http://the-liberty.com/article.php?item_id=12883

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文在寅政権誕生、日本にとっ... | トップ | 北朝鮮のミサイル技術が向上 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。