光りの「カナタニ」行くぞ!

日本の政治・経済・国防につてい情報発信します!
アジア情勢について情報発信します!
よろしく

民族感情なら何でもアリ!? 韓国が日本文化の流入を規制する理由はやっぱり……

2017年05月18日 06時25分20秒 | 日記

民族感情なら何でもアリ!? 韓国が日本文化の流入を規制する理由はやっぱり……

 

近年、BIGBANGや防弾少年団、少女時代、KARAなど、テレビや雑誌で韓国アーティストを見ない日はありません。テレビをつけると、韓国ドラマが毎日のように放送され、日本の日常風景になるほどに、韓国文化は定着しています。

 

理由としては、日本と韓国との距離が近く、考え方も似ているという見方がありますが、逆に、日本文化が韓国でブームになっているというのは、めっきり聞きません。

 

実はそこには、韓国による日本文化の流入規制が背景にあります。なぜ韓国はそのようなことをするのでしょうか。案の定と言うべきか、そこには「歴史問題の歪み」があります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮のミサイル技術が向上 ... | トップ | 大規模サイバー攻撃の犯人に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。