二人目赤ちゃんコンニチハ。

2007年3月に会える予定の二人目ちゃん妊娠日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お引越し

 | Weblog
この度、ブログを長男のブログと統合してお引越しすることになりました。
http://kanaponnhaha.blog87.fc2.com/

次回検診報告からは、上記ブログで行いますね!

12/27の検診

なんと8ヶ月突入。検診のペースも2週間に一度に。
体重は、ぎりぎり怒られないくらいに踏みとどまっています(自己申告になったからちょっと気楽)。

そして何と、逆子になってました~
初の逆子体操も経験。でも逆子治ったか自己判断できません。
年明けの検診で治ってますように!
コメント (14)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

24週1日

 | Weblog
24週って7ヶ月でしたっけ?
5ヶ月を過ぎると、自分が今妊娠何ヶ月か調べないと分かりませんよね。

先々週、検診を受けました。
あずきちゃんは順調で、女の子のままでした!
体重は1ヶ月間でプラス2キロ。
カロリー過剰で注意されましたが、
悪阻マイナス4キロを主張すると、元の体重からプラス1キロだけだったので
許されました

でも!すごい食欲は止まらず、しかも家のヘルスメーターが壊れているので
来週からマタニティビクスに通おうかと検討中。
顔がすごくプクプクしてきました。はああ、妊婦ってどうしてこんなに
肉がつきやすいのでしょう。
Kポンの時と同じく、お腹は突き出し腹で(男の子みたい)、下がり気味なので、
胃袋が全然余裕で拡大してる感じです。

ただいま、名前考え中です。
図書館で本も借りました。
Kポンと同じく漢字一文字(できれば読みは三字)で考えようかと思いましたが、
気に入ったのがありません。いいなと思うのは、ご近所さんにいたり、
親友の名前だったり。響きはいいけど、漢字は嫌いだったり、漢字は好きでも意味が嫌いだったり。
なので、漢字二文字のよみは三字で検討中。
いとこ二人も漢字一文字で、Kも一文字で自分だけ二文字なら嫌かなあ?
しかしKポンの名前がとっても気に入って、
響きも、意味も、漢字も末広がりでかっこいいし、
私たち夫婦にしては完璧なだけに本当に考えちゃいます。
名前って本当に難しいです。
まだまだ先は長いので、気長に考えま~す。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

18週3日

 | Weblog
火曜日に検診に行ってきました。
1ヶ月前より体重は2キロ増。でもまだベスト体重よりマイナス1キロでした。
あれ?食欲の秋でもっともっとリバウンドしてるかと思ったのですが、
よかった。よかった。

さて、エコーを見ながら診察室での会話。
前回同様めっちゃ面白い副院長の診察。

先生「頭少しだけ大きいな」
私 「あ、股の間に何かある!まさか…」
先生「この前、女の子って言わんかったか?これへその緒やで」
私 「え、まだ早かったし、本当に女の子ですか?」
先生「うん、何もついてないし、女の子やで」
私 「ほんまですか!やったー!!でもまだ公表しない方がいいですかね?」
看護師さん「うん、まだ辞めとき」
私 「え?○○先生、間違った前科あるん?」
看護師さん「あるある。」
先生「え~いつ?そんなんないで」
看護師さん「○○さんの時、散々喜ばせといて、2週間後に男の子って分かって、めちゃくちゃ落ち込んではったじゃないですか?」
私 「うそ~。違ったら訴える~」
先生「大丈夫やって、訴えてくれていいで。女の子やって」
看護師さん「先生違っても知らんで~」
私 「ほんまですか?看護師さんも見といて~」
看護師さん「う~ん、何もついてないなあ。」
私「ほんまに違ったらホームページとかに書き込んでやる」
先生(ボソっと)「よっぽど小さいちん○○やったら知らんで」

という、先生と看護師さんの漫才のようなやりとりがとても面白かった。

どうやら女の子のようです
診察中もゴソゴソ動いて、股の間をよく見せてくれました。

最近お腹が突き出していたので、やっぱ男の子かなあって
旦那と話してて、ニックネームを「たくみくん」と男の子の名前で呼んでいた。
そして、この日からお腹のベビーは「あずきちゃん」と呼んでます。
実際つけることないけどお気に入りの名前なので。

もしかして前科のある先生の間違いかもしれないけど、
次の診察まではあずきちゃんの母を楽しみます♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5ヶ月に入りました

 | Weblog
やっとこさ5ヶ月です。
つわりもすっかり解消し、食欲の秋でせっせと食べています。

気がつくとお腹がポッコリ。
二人目はお腹が出るのが早いって本当だったんだ。
4ヶ月後半から胎動も少しずつ感じるようになりました。

季節の変わり目で風邪を引いちゃいました。
のどが痛くて鼻水もでる。Kポンも風邪気味です。
鼻水は花粉症(イネ科)のせいもあって、
夜中に、ツーっと鼻水が出て目が覚めます。
トイレも近くなって夜中に1回はトイレに。
ちょっと寝不足気味です。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

14週3日の検診

 | Weblog
Kが夜中に泣いて、眠れなくなったので更新。

火曜日の検診のこと。
Kポンが産婦人科のプレイルームが嫌いなので、
この日はおばあちゃんと一緒に行きました。
これがそもそもの間違い。
家で預かってもらうんだった…

待ち時間と、診察時間の計1時間Kポンはず~っと泣きっぱなし。
おばあちゃんがあの手この手で誤魔化してもダメ。
これはプレイルームよりひどかった。

診察室に入っても、響き渡るKポンの叫び声。
先生には
「(さっきからずっとないてるのは)あれ君の子か!二人目生まれたらどうすんねん」
と言われました。この先生、とても面白くて私は大好き。

さて、この日からお腹の上からのエコー。
初め赤ちゃんの居場所が分からず、心音がなかなか聞けなくておおあせり
でもちゃんとバクバク音がしてました。

まずエコーに映ったのが、頭のてっぺんから見た角度。
まん丸な頭にとがった鼻が…
「うわ、鼻高っ!」
と思わず言うと
「鼻ちやうわ。アゴやアゴ!」
と先生のツッコミ。お恥ずかしい…

「先生、肉ばっかり食べたくなるんですけど男の子かな?」
「そんなん知らん(聞いたことない)、今日のとこは玉は見えへんな~」
「え、上の子の時は4ヶ月のうちに股の間に見えたんですけど」
「今日は見えん、今日のとこは女の子!」
と思わせぶりな発言。
男の子のつもりでいた私はイヤでも期待しちゃう。
ま、1ヶ月楽しみが伸びたことと思っておきます。
「お母ちゃんはやつれてるけど、赤ちゃんは元気やで」
その一言だけ、どれだけ安心したか。
私も体重が1キロ戻ってました。リバウンドが恐ろしい…

さて、帰って録画してもらったエコーのビデオを見てみると
映ってない!旦那と2人で
「看護師さん素人か!文句つけたれ!」
とか散々文句を言ってたんですが、
実は私のビデオの操作ミスと判明。
次の日、ちゃんと映ってるのを確認したのでした。

でも・・・
もう1度見ようとして再生したら、
訳の分からないテレフォンショッピングの番組が・・・・
そう言えば、Kがリモコンをいじっていたような…
早速兄の嫌がらせ?でも責任は私。
そして、この事実を旦那に内緒にしてる私でした

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

12週5日

 | Weblog
やっと4ヶ月です。は~悪阻があると長く感じる。

月曜日に妊娠初期の血液検査をしに病院へ。
そのとき、前回のおりものの検査でひっかかったとのこと
おりもの多かったし、やっぱりなと思いました。
カンジタです。Kポンの時もたしか夏場に感染して洗浄に通いました。
妊婦には多く、周りのママ友もみんな経験者ですが、
2日に1回(計5~6回)洗浄しに通院するので面倒くさいのです

悪阻は前回更新時から何度か吐くこともありましたが、
ここ2~3日涼しいこともあって、パン以外のものも食べれるようになってきました
食欲の秋だし美味しいものたくさんの季節なのでリバウンドが恐ろしい…
私の行ってる産院は体重管理に厳しく、
悪阻でマイナス4キロにも関わらず、体重は今からプラス8キロが目標。
つまり、通常のベスト体重からはプラス4キロってこと。
そんなんありえない
悪阻が終わったら食べたいものた~くさんあるのに。ブーブー





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとマシになってきた!

 | Weblog
悪阻、ちょっとマシになってきた気がします。
これまで、一度にパンを半分とかしか食べれなかったのに、
一番調子のいいお昼ならパンを2個も食べれるようになった!
しかも、ここ4~5日は吐いてない!

どういうパンがいいかというと…
ハムサンドイッチとか、ホットドックとか。
ハムチーズパンとか。ベーコンフランスとか。
ちょっと、塩っ気のあるものがいいみたい。
昨日は自分でも驚いたけど、MOSのロースカツバーガーを
少しだけ食べれた!

相変わらずパン以外のものはNGですが、
これってもしかして体が肉を求めてる?
ママ友の噂話で
お腹のベビーが男の子なら肉を、
女の子なら野菜をたくさん食べたくなる
っていうのがあるのですが・・・

やっぱ男の子かな…
女の子も欲しいけど、周りのみんなからは
女の子が生まれるのが想像できないみたいなことを言われているんで
男の子だと思い込むことにしています。

どっちでもいいので健康に生まれてきておくれ~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10週2日

 | Weblog
2週間、安静のため実家へ里帰りしていました。

今日の検診では赤ちゃんは順調、流産の兆候も消え、ひとまず安心です。
しかし!
尿検査で脱水症状が…
悪阻でパンとミルクを少ししか飲めない私。
しかも、臭いに敏感ですぐに吐く。
便秘の後に下痢をする…
というトホホな悪阻生活を送っているのです。
これまでも、自己申告で2本点滴をしてもらいましたが、
強制点滴は初めてでした。
体重も既に4キロ減。ひえ~。

でもまあ、悪阻があるということは赤ちゃんも元気という証拠。
頑張ります。
今日、整腸剤と、消化剤を出してもらいました。
妊婦でも飲んでいいんだ。もっと早くくれればよかったのに…

赤ちゃんに手足が無事生えてきました。
大きさは30ミリ。10週の標準内なので、予定日は最終生理からの計算通り、
3月17日と決定しました。
でもこれは28日周期の場合だから、私はもう少し遅い気がするのですが…

次は2週間後に血液検査です

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大ピンチ

 | Weblog
先週の金曜日、あまりに悪阻がひどく、食べれなくて体力なくてフラフラなので、
点滴を打ってもらいに産婦人科へ行きました。
そのとき無事心拍を確認。ほっとした。

と思ったのもつかの間、
次の朝トイレで出血が!!!
鮮血ではないものの、茶色っぽくもなく、
朝3回のトイレの度にティッシュについたり、ポタポタと落ちたり…
急いで産婦人科へ。ところが土曜ということもあって、ダダ混み。
待ってる間にひよこクラブなどを読み漁り、

自分の出血の原因は昨日の内診だ!
もう出血止まってるし、次回の診察日まで様子見ても問題なかったな~
などと勝手に自己診断。して安心してた私。

ところが

いざ、診察で内診してもらうと
「あ~、出血しちゃってるね~」
エコーでも
「この赤ちゃんの隣が黒いでしょ、ここが剥がれちゃったんやね。
昨日何か激しい運動しなかった?切迫流産ですよ」



もう、頭はパニック。そういえばKが昨日お腹の上で暴れたような…

そして、外出禁止、お風呂も禁止(シャワーのみ)、家事も手伝ってもらえという絶対安静状態を宣告されたのでした。

日~火は旦那がたまたま休みだったので、いろいろしてもらって、
今日は義父母がKを見てくれています。

でも、みんなに助けを求め、仕事(在宅)も全て断ったら、
とっても気が楽になりました。
きっとお腹のベビーちゃんが、
「無理しないでね」
って信号を出してくれたのね。
ありがとう。

神様、どうか赤ちゃんをお守りください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流産覚悟?!

 | Weblog
二人目発覚してからか、時期的なものなのか。
息子のKの甘えん坊がひどくて困っています。

自分のしたいことが、できないと、どこでも転がって
手足をバタバタして号泣。歩くの拒否。もちろん抱っこ。

とにかく、外出が好きな子で雨でも炎天下でも外へ出たがります。
身軽なら喜んでどこへでも連れて行きますが、
既に悪阻で船酔い状態の私には、Kに付き合うパワーがない。

「ごめんね。また今度ね」というと号泣。
イライラがつのるKと、イライラがつのる私。

もちろん、お腹の赤ちゃんにも伝わっちゃう。
今が、一番大事な時期なのに・・・

こんな時期に限って旦那の仕事も忙しく帰りが遅い。
昨日は、1日中泣いてたのでは?と思うくらいKの機嫌が悪くて、
旦那が帰ってくるなり私も号泣してしまいました。
さすがに流産するかもと覚悟しました

カルシウムたくさんとって、イライラしないように気をつけなきゃ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加