昆虫採集記

『ふるさと世界の昆虫館』の館長です
昆虫採集や標本紹介などを気ままに更新していきます。

ツジウス来た~!!

2017-05-12 05:21:00 | 昆虫採集
ツジウス(ツジヒゲナガコバネカミキリ)は数年前に見つかったカミキリムシで、この地域以外では記録が無くゴールデンウィーク前後の短い期間にだけしか現れないというたいへん貴重な種です。なので、関東や関西からベテランのカミキリ屋さんがこの場所に集中して訪れることになります。
どなたも高齢者になっているので「毎日がオールサンデーですヨ」などと笑顔で話されていました。
自分は25年ほどカミキリ採集から遠ざかっていたので、初心者みたいな気持ちで皆さんの話しを聞いてましたが、本日のツジウスはまだ2頭だけしか採れてないそうでした。
「大勢のベテランが何度も掬った後では採れっこないナ」と思いながら日の当たっている枝先を掬うと、色や大きさからツジウスらしきものが入ってました。「どうせトガリバアカネトラだろう」とネットの中に顔を入れて確認すると・・・ツジウス来た~。
少し震える手で捕まえて近くにいた方に確認していただくと「おめでとうございます本日3頭目のツジウスです」と皆さん全員で祝福してくれました。
その後はモロルクスをはじめとした春のカミキリムシが次々と飛来してくるので生態写真を撮っている暇と余裕が無くカメラを出すこともありませんでした。
なので、生態写真ではありませんが今回の成果をお知らせします。

まずはビギナーズラックで得ることのできたツジヒゲナガコバネカミキリ。

次に嬉しかったオニシラホシヒゲナガコバネカミキリ♂

オニシラホシヒゲナガコバネカミキリ♀

静岡県では珍しいホソツヤヒゲナガコバネカミキリがここではたくさん採れました。

ちょっと大きかったのでコボトケではないかと思っていたコジマヒゲナガコバネカミキリです。

カエデヒゲナガコバネカミキリ。

ネットインするたびにツジウスかと期待してしまったトガリバアカネトラカミキリ・・・5頭採れ(騙され)ました。

この時期のカミキリでは大型なので飛来したときにすぐわかったカエデノヘリグロホソハナカミキリ。

ヒナルリハナやヒメクロトラなどと共にやたら多かったピックニセハムシハナカミキリ。

ピックニセハムシハナカミキリに混じって時おり入るアカイロニセハムシハナカミキリ。

カミキリムシ以外の甲虫も少し採ってますので、残りの写真は次回ということで・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツジウスを狙って長野県に行... | トップ | ついでに採れた甲虫類 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せんり)
2017-05-12 17:40:34
楽しみにしてました.…もしかしたら取れないかもと、不安に思っていましたが、取れておめでとうございます㊗️🎉🎊
本当にラッキーでした (原木)
2017-05-12 20:29:21
いつもコメントありがとうどざいます。
今回のツジウス採集は現地に来ていたベテランの方々の話では割と初心者がゲットすることが多いようでした。
それにしてもこんなに貴重な種をとることこができて本当にラッキーでした。

コメントを投稿

昆虫採集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。