昆虫採集記

『ふるさと世界の昆虫館』の館長です
昆虫採集や標本紹介などを気ままに更新していきます。

下部温泉で採れたカミキリムシ

2017-06-16 16:58:21 | 昆虫採集
最初に紹介したアオカミキリの次に嬉しかったものがベニバハナカミキリです。昔、大井川上流部の栗林で1頭採集して以来ですが今回の方が大きかったので大喜びしました。


ツヤケシハナカミキリも時々入りましたが、カミキリ採集から遠ざかっていたので、赤色をした♀はアカハナカミキリと勘違いしてしまいました。


チャボハナカミキリと・・・

チャイロヒメハナカミキリはどこの栗の花にもたくさんいました。


ミヤマホソハナカミキリは林道沿いのミヤママタタビの花にいました。


アメイロカミキリに混じって時おりトビイロカミキリが入りました。よく似た種類ですが脚の形で区別できます。


カッコウメダカカミキリはいつどうして採ったのかわからなくなっています。

林道沿いの枯れ枝などを叩いていくと・・・

シロオビゴマフカミキリや・・・

フタオビアラゲカミキリなどが落ちてきました。


リンゴカミキリを見つけたのでネットインしました。
この種は以前ニセリンゴカミキリと言いましたが、最近はシラハタリンゴカミキリに変更されました。

カミキリムシ類は以上ですが、別な甲虫で初めて採ったものがありますので・・・次回ということで。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下部温泉で採れた昆虫ートラ... | トップ | 下部温泉で採れた昆虫ークチ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行進 (コフキコガネ)
2017-06-16 22:42:08
カミキリ虫、大行進ですね。18種類もいましたよ。シロオビトラカミキリというレアで初物あり、ベニバハナカミキリの今までで一番大きいのあり、すごいですね。嬉しそうなお顔が目に浮かびます。
私は全部メモしました。私も収穫です。ゆっくり昆虫図鑑見て楽しみます。
大収穫でした (原木)
2017-06-17 04:47:51
カエデの花を掬う春のカミキリ採集ではどれも小さなものばかりですが、栗の花には少し大きめの種類が次々と飛来しますのでこの時期がカミキリ採集のベストシーズンです。今年のカミキリ採集では今回がいちばんの成果を上げることができました。

コメントを投稿

昆虫採集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。