昆虫採集記

『ふるさと世界の昆虫館』の館長です
昆虫採集や標本紹介などを気ままに更新していきます。

栗の花で見つけた昆虫

2017-07-13 20:12:56 | 昆虫採集
目的地には朝早くに着き時計を見ると8時でした。
ここの栗の花にはいろいろなカミキリが来るという話ですが、栗の花も咲き始めのようで下の方の枝に昆虫が集まっているようです。
時間的にも早すぎたようで、カミキリモドキやアシナガコガネくらいしか入ってきません。


へんな昆虫が入っていました・・・たぶんラクダムシでしょう?

大きなカミキリかと思えばアオジョウカイで、よほどお腹が空いていたらしくネットの中でカメムシにかじりついていました。

ちょっといいコメツキムシが入りました。後で調べてみるとアカハネフトヒラタコメツキでした。

時間の経過とともにカミキリムシ類が多くなり、ニンフホソハナやピドニア類に混じって・・・

クロルリハナカミキリが来てくれました・・・気温の上昇とともにカミキリムシ類の動きが活発になり油断するとすぐに飛んでしまうのでカミキリ類は後でタトウに並べたものを撮影することにしました。




『RAIN』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 触覚が二つになったパプアキ... | トップ | カブトムシの羽化が始まりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。