昆虫採集記

『ふるさと世界の昆虫館』の館長です
昆虫採集や標本紹介などを気ままに更新していきます。

今シーズンいちばんのヒラタ幼虫が蛹化しました!!

2017-05-20 18:26:12 | 飼育昆虫
今年の春先に大井川河口で材割り採集したヒラタ幼虫の中でいちばん大きかったものが蛹化しました。
採集した幼虫を菌糸ボトルに入れるときに体重を測ってますが、今シーズンいちばんのヒラタ幼虫は体重が11.3gありました。
現地で幼虫の割り出しをしていて、大きいと思った幼虫でも体重は7~8gくらいですので10gのサイズはとても大きなものです。


左側のサナギは幼虫時に9.1gありましたが、右側の11.3gだったものに比べると小さく見えます。


蛹化して1日経ったので頭の幅を測ってみたところ20mmありました・・・たぶん60mmオーバーの成虫になってくれると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついでに採れた甲虫類 | トップ | エゾトラカミキリの採集 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (熊谷)
2017-05-20 19:16:59
この前、頂いたクワガタ幼虫も、無事、蛹になりました。😊
いかがでしたか? (原木)
2017-05-20 19:30:41
ヒラタ幼虫を割り出す際に出てきたコクワ幼虫や小さなヒラタ幼虫を来館された子供さんにあげてますが、蛹化の様子や羽化する様子を観察していただくために提供しているものでして羽化したものは小さなものばかりと思います。
サナギの期間は約1ケ月ほどですので羽化する瞬間が見れるといいですネ。
期待ですね! (HM)
2017-05-20 20:59:42
自分の採集時に一番大きかった幼虫は菌糸ビンのタイミングのせい?で、暴れてしまい…蛹化したのですが、決して大きいとは言えません…(涙)
館長さんのこの蛹に期待させて頂きますw
ちなみに今現在でコクワガタ16匹、ヒラタクワガタ3匹羽化してます。最大はコクワガタ45ミリ、ヒラタクワガタ47ミリです…汗
60ミリは夢かもしれないです(>_<)
が、まだまだ蛹化しそうもない幼虫がいますので、この幼虫に期待します!
楽しみですね! (横須賀パパ)
2017-05-20 21:24:01
たった2グラム位の重さの違いでも、だいぶ大きさが
違うのですね。
立派な成虫になりましたら、またご紹介ください!
思うようにはいかないもので・・ (原木)
2017-05-21 05:51:28
割り出した時のサイズと菌糸マットに入れてから大きくなったのか、痩せてしまったのかわからなくサナギになった時の大きさは期待外れのことが多いですネ。
Unknown (熊谷)
2017-05-21 14:09:13
いやそんな小さくありませんでしたよ。(蛹)の時点では、成虫では、30センチ後半くらいになりそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。