昆虫採集記

『ふるさと世界の昆虫館』の館長です
昆虫採集や標本紹介などを気ままに更新していきます。

ヤマトタマムシの飼育展示をしてみようかと・・・

2017-07-01 05:50:51 | 飼育昆虫
拾ってきたエノキの材から毎日のように成虫が羽脱しているので、これを飼育展示できないものかと考えました。

これまでにも何回か試みましたが、容器にエノキの葉を入れても何も食べずに死んでしまいました。
エノキの葉を食べてくれたら生きているはずですので、昆虫館に来てくれる方から聞いた方法を試してみることにしました。

「タマムシがなんとか入れるくらいの太さの筒に入れエノキの葉で蓋をしてしまえば葉を噛み切って脱出しようとするので、エノキの味を覚えてしまう」とのことでした。

「うぅ~ん、確かにそうかもしれないナ」とボール紙で筒を作り、エノキの葉をとってきました。

タマムシを入れて・・・

エノキの葉を丸めて押し込み、タマムシが出られないようにしました。


いくつか作って容器に入れ、様子をみることにしました。
ときどきエノキの蓋を開けてみると・・・確かに噛み切ったような細かな葉のくずがたくさんありました。
1頭は筒から出てましたが、葉を食べたのかわからないのでまた筒に入れ新しい葉で蓋をしておきました。

こんなふうに何度もエノキの葉を噛み切っているうちに食べてくれるのではないかと・・・

『RAIN』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマトラヒラタのハンドペア... | トップ | ヤマトタマムシを展示しました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名案 (コフキコガネ)
2017-07-01 12:56:01
どうなるんでしょう。玉虫くん、食べそうに思いますが。おおらかな性格の子なら、なおさら食べる?
標本と飼育展示と、すごいなあと思います。生き物相手ですから、難儀であるだろうと、頭が下がります。
うまくいくといいんですが・・ (原木)
2017-07-01 17:46:11
いつもコメントいただきありがとうございます。
この方法がうまくいけば、たいへん人気のある昆虫ですのでお客さんが喜んでくれることまちがいないデス。
昆虫館にはいろいろな昆虫好きな人たちが来てくれるので毎日を楽しく過ごしています。

コメントを投稿

飼育昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。