gooでも 心の振幅

gooブログに移っても 日々の心の振幅を綴っていきます  

シーズンに備えて・・・

2013-05-23 00:15:19 | D.I.Y

古い出来事ですが、春前の晴れた日にアウトドア雑誌を見て自作しました。

『ティン・ストーブ』

 Dcim0848

 雑誌の見た感じで材料をホームセンターで購入して作成。

 ペンキ缶の中・小が 約600円、作成時間は1時間弱!

 試運転といきたいが、雪深い田舎なもので3月上旬では 燃料となる小枝などは 雪の下で濡れています。

 杉の葉や小枝を雪の下から掘り起こして 軒先で乾燥させました。

 1週間後に乾燥させた杉の葉や小枝でお湯を沸かそうとしましたが・・・ 炎が出ては 煤が多量に出てお湯は沸かない!?

 空気不足を疑い、外缶と燃焼筒となる内缶に穴を追加!

 Dcim0866

   再度、点火したところ 800ccのお湯が25分で沸きました

 沸かしたお湯で飲むコーヒーは・・・ インスタントでも美味しかった

 Dcim0874

 職場の5Sで不要なストレーナー発見! 上司了承を得て、我が家で処分!?しました。

 ステンレスの網とパンチングメタルなので 燃焼筒に使用!

 Dcim0879

 ホームセンターでサイズの合う大き目のペンキ缶を購入して2号機作成!

 Dcim0880

 サイズがひと回り大きいので 少し大振りな枝でも燃やせるのと内缶となるストレーナーが 空気をたくさん取り入れるので 初号機よりお湯の沸騰時間も早くて良好です。

 今が畑や田んぼのシーズン真っ盛りですので、持ち歩いて休憩時間に温かい飲物を飲めるので重宝しています。

 何よりも・・・ 自作した事で コーヒーもお茶もワンランク上の味に思えます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加