日本の景観を探る

幼い頃、見た自然の風景、山、川、野、樹木、草花を求め歩き、今も残る季節の風情を、田舎の集落に探し,その記録を残す。

さくら市郊外の民家の庭に芝サクラを観た

2017-05-06 08:30:00 | 目に止まった被写体
先日の早朝 マイバイク「BD-1」を漕ぎ出し、さくら市喜連川方面へ。

目的は喜連川お丸山公園のツツジが目的であったが、途中あまりにも盛んに、シバザクラが咲いている民家の庭が目に。

わんちゃんを散歩していた、品の有る中年 の女性に挨拶。
写真を撮るとバイクを降りたら、どうぞと庭の中まで、お誘いを受けた。
どうやらこの民家の住人だと、しかもこの女性の手作りの庭とか。

庭師を夢見た我としては???。
感心して写真を撮ってきた。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝 ポタリングで遅咲きの桜... | トップ | ツツジを観に、横根高原・井... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。