かえるネット木津川南

大阪市南西部で活動する日本共産党の青年後援会のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【33か国中32位】

2016-09-18 09:26:48 | 教育・学費・就活
【33か国中32位】
経済開発協力機構(OECD)が15日、加盟各国の2013年の国内総生産に占める教育機関への公的支出割合の調査結果を発表。

日本は3.2%と比較できる33か国中ハンガリー(3.1%)に次ぐ32位。

7年ぶりに最下位はまぬがれたものの、OECD平均の4.5%には遠く及ばず。

ちなみに33か国中、もっとも高かったのはノルウェーの6.2%。そのほか上位は欧州各国が占めています。

大学などの高等教育への支出を公費で負担している割合は、日本は35%で韓国(32%)に次いで2番目に低く、大部分を私費で負担している実態が明らかになりました。

OECDは、日本では高等教育への需要が高いにもかかわらず、公的支出が少ないと指摘しています。
OECDのアンドレアス・シュライヒャー教育・スキル局長は、大学への進学を希望しているのに学費を出せない場合のための救済策が必要だと強調しているそうです。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【稲田防衛相の苦しい説明】 | トップ | 【破たんしている待機児童対策】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL