呑んベエSTING

ロック、やきとん、丼、ERをこよなく愛するオヤジのたわ言

このころのランチ

2017-10-28 11:09:57 | ランチ

「カツ丼」  新富町「三好弥」

「三好弥」って屋号の洋食レストランは都内に結構あるんだけど、

どういうことになっているんだろうな。

今度調べてみよう。



半熟卵が仕込まれているカツ丼。

優しいお味なんだけど、その分パンチに欠けるかな。



昔からの昭和な街の洋食屋さんという風情で、

お重弁当の出前とかもやっている地元密着のお店です。





「牛丼」  磯子「くら寿司」

実家の近くにある回転寿司の人気店。



へぇ~



回っている回っている。

最近のハイテク回転寿司の注文の仕方や皿の取り方が判らなくって・・・


「〆サバ」


「〆イワシ」


「ブリトロ」

寿司も喰ったけど、もちろん値段なり。

この日の目的は「牛丼」



魚のアラでダシを取ったタレで仕込んだ牛丼なんだというが、

う~ん・・・

汁だくはご愛嬌だとしても、お粗末さん。

牛丼を超えた「牛丼」とはいかなかったようで。





「ポークカリー」  築地「RASA」

とんかつの名店「とんき」や鉄板ステーキの「チャイム」などがある

築地「コンワビル」地下ある老舗カレースタンド。



「野菜カリー」以外はすべて同じ値段という謎。

「カツカレー」は数量限定だったかな。

揚げたてではないのでパスですね。



ポークもゴロゴロ入っていて、基本的に欧風カレーで旨いです。

この値段なら他にも旨いカレー屋がたくさんあるから微妙ではありますが。

注文されたメニューの具をカレーソースに合わせて湖鍋で温め直して仕上げる仕組み。



店員さんがすべて壮年の女性だけっていうのも、この店の昔からの特徴かも。





「かき揚げそば」  築地「ゆで太郎 築地2丁目店」

そばは旨い。

かき揚げもいい。

汁がなぁ~

そばに合わせた出汁なんだろうが、パンチ無いよね。

かき揚げは、たぶん無料クーポンでタダ。





「尾花沢牛スジ丼」  新富町「Nodo Rosso」

夜はモツ肉グリル系料理とイタリアワインの店。



ワインの品揃えもモツのクオリティもかなり高いが、リーズナブルな店。



このころランチも始めたんだけど、かなりそそるメニューぞろい。



付いてくるサラダが工夫されていて、シャッキリしていていい!



ベーコンキッシュとキノコのマリネも小鉢っぽく付いてくる。



あらかじめ仕込まれた牛スジを根菜やコンニャクと一緒にフランベしながら炒めて、

ブイヨンを合わせてかなり時間をかけて強火で煮込み合わせてからトロミをつける。

一皿ずつこうやって丁寧に作っているからすごいな。

手抜き無しのランチでした。





「カツ丼」  高円寺「七面鳥」

わたしにとっての「ベスト・オブ・中華屋さんのカツ丼」

中華スープベースの丼つゆ。

硬からず軟らかからず具合の卵とじ。

サクサク感が残るカツ。



量も十分で800円しない値段ってのは「ネ申カツ丼」でしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感激の観劇

2017-10-19 21:56:35 | ER・アニメ


観劇前にもガソリンが必要とはふざけたヤツです。

「ふくろ」

池袋の名店です。



なんたって、朝の8時オープン!!

14時30分に一旦閉めて、15時にまたオープン。

24時閉店、と呑んベエの天国のような店。



「鯨刺し」もあるんですよ。






ほろっと酔って、芸術劇場へ。



野田秀樹 演出・出演の舞台を観ました。

宮沢りえ、妻夫木聡、古田新太、なかなか豪華な出演者。



ブッキーはともかく、

宮沢りえはスゴイね。

そして古田新太のアドリブ演技の巧妙さ。

ワロタわ。

野田秀樹独特だというスピード感ある演出と、

マシンガンのようなセリフの速さと量には圧倒されましたね。






観劇後は某女優さんと居酒屋へ。

「莫莫居 鶯」って、昔取材したことがある店。



出されるものは間違えないんだけど、



店の価格帯を考慮すると、接客はもう少し丁寧にして欲しいかなと。



素材本位で調理にも、ひと工夫ありますね。



大好きな芋焼酎「村尾」が、蔵から直接仕入れているとかで、

格安で呑むことができて嬉しかったな。



観劇もたまにはいいよね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愛すべきお店

2017-10-19 00:46:40 | ランチ


確定申告が終わって、(2016年度のね)



近くの大好きなお店でランチ。



「日替わりランチ」

たっぷりのピラフにチキンカツ。



まるでオレを待っていたかのような組み合わせのメニュー。

チキンカツにかかっている自家製のデミグラスソースも、

サラダにかかっている自家製のキャロット・ドレッシングも、

みんなオレ好み!



チキンカツの下にはケチャップ・スパゲッティが隠れている。

まさに炭水化物天国。


一生懸命に接写していたら、

ママさんがやってきて「それってなにか面白いの?」

「はあ、恐縮でございます・・・」


そして、お店を今月いっぱいで閉めますとの衝撃的なご報告を聞いて、

呆然としながら店を後にしました。


愛すべき昭和なお店が、また一軒幕を閉じるようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鰻はお好きですか?

2017-10-17 13:26:16 | やきとん・やきとり


阿佐ヶ谷「ふみ屋」



鰻が喰いたくなったら、おいで。



ちょ!ちょっと待て。



イワシもそこにはあるから。



脂乗ってます。

旨い!



「モツ煮込み」も濃厚で好み。



アゴ軍団もいるなぁ~



はい、お待たせ!

鰻だよ。

「短冊」ね。

肉厚で旨いよ~



「クリカラ」

大好き!



「ヒレ」

ニラを芯にして、鰻のヒレの部分をグルグルと巻いて焼きます。

捨てるところが無いと言われる鰻の知恵メニューですね。



「ふみ屋」のもうひとつの看板メニューは「やきとん」

「レバー」 辛味噌タレで焼きます。



「カシラ」 こいつもいいね。

満足です。






翌日、また訪問。



満足したんじゃなかったの?



この日は腰を据えていきます。



「牛バラ肉豆腐」



「短冊」



「クリカラ」

ちょっと焼き過ぎは、ご愛嬌。



「鰻 味噌漬け焼き」

美味!



「キモ」

デカイです。

こんなデカイ「キモ」は初めて。



こうなって、



またまた、こうきて。 「レバー」味噌焼きで。



「ハラミ」

わさび醤油でいただくのだ。

この日も満足でした。






この日は「Night Train」でアフター。



よりさんの笑顔を見ながら一杯。



「柿」



「イチジク」

ドライフルーツいいね。






〆は「航海屋」のノーマル「ラーメン」

優しいお味で旨いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例 チキンカツ祭り

2017-10-14 21:41:24 | 呑んだり喰ったり語ったり


高田馬場と言えば、



ここで、



これ。



やめておけばいいのにビールもらって、



煮込みをサービスしてもらって有頂天。



しかも店員さん、オレのためにスペシャルソースまで用意してくれた。



きました!



キマシタ!



厚さも十分に、来ました!



キャベツが・・・



前回残したご飯はイケた。



なんとかクリア!

やれやれ。








魚系をはさんで、



また戻って、



チキンレバ



チキン串



チギンなん



キチンとクルリンパ!






馬場から東西線で



高円寺に移動。






「のっけ」へ。



「レバ」



「サガリ」



「豚バラ塩ニンニク漬け」



焼いて焼いて!



M川夫妻をハケ~ン!



大喜び



北見名物、タマネギのコロッケ「タマコロ」



北見のソウルフード「目丼」




喰った・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

侘び寂び

2017-10-11 11:05:39 | 呑んだり喰ったり語ったり


環七沿い「大公」

ラーメン屋さんなんだけど・・・



いつも頼むのは「お好み焼き」

もともとはお好み屋さんだったとか。

絶品の旨さ。






赤いランプがオレを呼ぶ!

「ネブラスカ」



腰が落ち着くとは、このことか。



誰だ?

そんなものを聴いていったヤツは。





この日は信さんの故郷のかまぼこもいただいたので、

お通しダブルでした。

ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CHOO CHOO NIGHT in 西荻窪

2017-10-05 15:22:49 | ロック


西荻、K田さん主催のイベント。

西荻窪「Terra」にて。



その前に、荻窪「鳥もと 本店」でノドを潤します。



「北海道産ししゃもの天ぷら」



看板メニューでもあるやきとんは、まあまあ。



「里芋煮」

こちらの自家栽培野菜は実に旨い。

この里芋は、今まで喰った里芋の中で群を抜いた旨さです。



思わず日本酒。



「鳥もと 本店」は、北海道の希少な素材が売りです。

「鮭児」なんか喰ってみたいけど、この値段じゃ手が出ないね。






西荻窪へ。






さらに「豪」へ。



「生モツ盛り合わせ」

ちゃんと焼いて喰いますよ!






「Terra」



「ケイタ&エラブ」からスタート。





いつもの・・・














アイドル登場!



アイドルの父はドラマー






「1LOVE」

えびちゃんのバンド。














「Choo-Choo TRAIN」
















終了後は「おりも」で打上げ。







きゃつに!







終わり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加