呑んベエSTING

ロック、やきとん、丼、ERをこよなく愛するオヤジのたわ言

ペロンペロン

2014-01-28 23:13:16 | 呑んだり喰ったり語ったり
荻窪



相棒と待ち合わせて「やきや」で呑み。

ホッピーのあてにいただくのは、冬の時期限定の「いか大根」。

いかのゴロ(キモ)がタップリ入った煮汁が染み染みの大根。

巨大です。2個も付いてきます。

柔らかいんだけど熱々です。

口に入れてしばらく熱くて咀嚼できません。




北口の老舗居酒屋「田中屋」に移動。

おばちゃんが一人で切り盛りしている、死ぬほど昭和なお店です。

どのメニューも安い。



「湯豆腐」 日本酒になっちゃいました。



お手洗いも思いっ切り昭和。




すっかり酔っ払って、近くの名前も知らないラーメン屋に突入。

シンプルですっきりさっぱりしたスープだが、
にんにくが効いていて意外にもパンチがある。

麺も手打ち系で旨かったな。

後でFBでいろんな人が教えてくれたんだけど、
有名な店で「十八番」って言うらしい。

呑んだ後にうってつけのラーメン屋だったね。


歩いて高円寺までたどり着き「カラカラ」へ。



がんばっております。



ペロンペロンでスミマセン。

肉そぼろ旨かった。



それでもカレーを喰らう。

我ながら、つわものだな。

おいしかったです。

ごちそうさま。


その後、
ペロンペロンのまま「ネブラスカ」へ。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いい焼肉を喰らう

2014-01-26 23:52:45 | 呑んだり喰ったり語ったり
阿佐ヶ谷で焼肉を喰らう会のお誘いを受けました。

誘ってくれたのはSこうさん。

ありがとうございました。




まずはSこうさんと試運転呑みで、
一番街にある煮込み自慢の店「かーくん」に。

なかなか丁寧に仕込まれた正統派の「味噌もつ煮込み」でした。




大好きな「いわし刺し」もいただいてね。


さて本番です。

阿佐ヶ谷で予約の取れない焼肉店として有名な「はせ川」

上質な牛肉を出してくれるのに、
リーズナブルな価格で評判の店です。

お店で今回一緒に同席するカップルと待ち合わせて、
4人での焼肉の宴。




おお、ヤバイねヤバイね。

「みすじ」「とうがらし」「上たん」「ざぶとん」「特上カルビ」

まあ、いい顔して勢ぞろいしたもんだ。

手前には大量のわさびソースが。
焼いた肉はこれでいただくって寸法ですね。




「とうがらし」

色からしても「肩ロース」の部位の希少部位ですね。

このぐらいのサシがこの歳には丁度いいんだよね。

「焼き奉行」もSこうさんがやって下さったので、
喰いに専念できましたわ。




「サーロイン」「ランプ」だったかな。

口の中で解けてしまう肉は、
すでに「飲みもの」ですね。




「上たん」確か根元の部分。

厚みがすごい。
やわらかさにビックリ。




なんだろう?



お店の人が肉をサッと炙りだして、
シャリに乗っけていきます。



牛炙り寿しの出来上がり。

ビシッとした赤身の肉でシャリに合いましたね。




呑みはマッコリをメインに。

デザートもいただいて。

いいお肉はスルスル喰えてしまうので、
短い時間であっという間に喰ってしまいますね。

でも、
いい肉はたくさん喰いたいとは思わないようにできてるね。

十分にいただきました。




その後は、Yりさんのやっているバー「Night Train」で一杯。

ウオッカ・ロックにアマレットを垂らしてもらいましたよ。

旨いっすね。


基本的に自分はモツラーなんですが、
たまには高級焼肉も旨くていいもんですね。

堪能しました。

ごちそうさま。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

呑んベエおやじどもの集い~門前仲町「だるま」での情景~

2014-01-26 16:23:10 | 呑んだり喰ったり語ったり

門仲で圧倒的な支持を受け続ける「だるま」


「チューハイいっぱぁ~つ!」
この日も娘さんの刺激的なコールが店内に響き渡る。
「味は自分好みに自分でやってねぇ」
「はい・・・」


ヤカンで自火にお燗された日本酒は並々注がれます。


「肉豆腐」王道のビジュアル。


「ハムカツ」はたくさん乗ってるよ。


「ハムカツ」
この薄さじゃなくっちゃね。


「ハムエッグ」もあり。
もったいない!


自慢の煮込み。


大鍋で作るから旨いんだよね。


地元に移動して「カラカラ」へ。


「〆サバ」いい具合だね。


ネブに移動すると、


バンドメンバーがいたりなんかして、帰れない状態に。


想い出があって大好きな「クリームスパ」も
信さんに作ってもらいました。


よく喰ったなぁ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チキンラーメン

2014-01-26 15:42:05 | 丼・カレー・ラーメン・パスタ・そば
チキチキド~ンドン!




夜食の時はシンプルに。




昼に喰う時はややアレンジして。


最近のマイブーム。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週も「カツ丼」

2014-01-25 13:33:51 | 丼・カレー・ラーメン・パスタ・そば


「ふくろく」

昭和な街の中華屋でビールを頼むと、
必ずサービスで小鉢のような一品を出してくれる。

この日は温かい「がめ煮」。

豆、大好き。




錦織くんとナダルの激戦を観ながら「カツ丼」。

やっぱりここの「カツ丼」は好みで旨い。

お店の大将はご高齢で、
たまに具合が悪くてお店を休むこともあるのですが、
大のスポーツ好き。

自分が知っている中で、
大リーグの話しを語らせると大将ほど詳しい人は知らない。


いつまでも元気で「カツ丼」喰わせて下さい。

今度メニューには無い「カツカレー」も作って下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中井「くりから」

2014-01-25 13:04:21 | 呑んだり喰ったり語ったり
ひょんなきっかけで、
「Era Beck Band」ベーシストのHろさんと中井で呑み。




待ち合わせは、
中井の酒ジャンキー集いの呑み処「狭山」で。

適度に(でもないけど)試運転して、
Hろさんがススメル店へ50歩以内で移動。




「くりから」



漫画「美味しんぼう」でも有名な中野の「川二郎」で修行したS木さんが
独立して開業した「うなぎ専門店」。



「川二郎」のような面倒なルールも無いし、
面倒臭い常連客もいないし、
お店も出来たばかりでキレイだし、
お店の方も愛想がいいし、
出されるものも旨いし、
鰻だけでない一品ものも置いてあるし、
いい店だと素直に思いましたよ。



なぜ、中井に??
と言う疑問は残りますが、
店と言うのは、やる人とキャパのバランスを考えて、
落ち着いて静かに営業できる立地でやることが大切なんですよね。

無理して家賃の高い繁華街の立地で始めて、
荒らされて荒れてつらい思いする店もたくさん見ましたので。



商いとして始めるか、
事業として考えて始めるか、
まずは始めてみて考える手もありますが、
最初の心がけをしっかりしてから始めた方がいいのでしょうね。




ご紹介していただいたHろさんに感謝です。

さらにその後は、、、逝きすぎました。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネコ 2013

2014-01-23 10:25:35 | 家の日常
2013年、わたしの前を横切った、寝ていた、睨んだネコたちです。

奴ら、うらやましい存在です。

























































































遊びたいわぁ~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

押しも押されぬ やきとんチェーン「四文屋」グループ

2014-01-22 15:04:14 | やきとん・やきとり


定番の「金宮」「煮込み」「あご」トリオ




初注文の「かしらあぶら刺し」
こんなのいつの間にメニューに載ったんだろう。

もちろんボイルされていますが、
京成立石「宇ち多」で言うところの「あぶら生」
所謂「コラーゲン」

素の「あぶら」の味が楽しめます。
お好みで標準搭載の辛子味噌やポン酢でいただくといいですね。




「はつ」はシンプルに旨い。

ただ、塩で焼いてもらう場合、高温でサッと焼き上げないと
水分が出てきてしまって表面の食感が水っぽくなってしまう。

シンプルだけに焼き手の力量が問われるのだ。




「どて」これも初お目見え。

「てっぽう」と「しろ」の間の部位だと言ってたので、
沼袋「ホルモン」で言うところの「ひら」なのかな。

脂がジュワっとのっているので旨いですね。




トイレでこのポスターを発見。

いつの間にかこんなに店舗があるよ。

秋葉原、新宿は知っていたけど、
下北沢、三軒茶屋、池尻大橋、自由が丘は知らなかったなぁ。

そして札幌「すすきの」にも・・・

ここまでいくとあそこのファンキーな社長の趣味としか思えない。。。


本当に「押しも押されぬ」一大グループですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリーズ一品 その70「にら玉子とじそば」

2014-01-22 14:39:40 | 丼・カレー・ラーメン・パスタ・そば

野方「十八番(おはこ)」

環七を歩いていたら、
窓越しにラーメンを喰っている人を目撃してしまい、
寒かったのもあって思わず迷わず入店。

ずいぶん前に喰った優しい味のこのラーメンを思い出したのもあって。

手打ちの卵めんと白湯スープの上に
タップリのにらを玉子でとじた「にらたま」がド~ン!

白湯スープによ~くマッチ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共通点を答えよ!

2014-01-20 19:54:58 | 呑んだり喰ったり語ったり
以下の3メニューの共通点をお答え下さい。



「吉牛」





「紅矢 ハンバーグ&ステーキ・コンボ」





「天一 チャーハンセット」


判った人はコメントしてね。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加