たいちゃんの奥の細道

~人生、すなわち旅也~

錆々アズキちゃんのCycle life vol.11

2017年08月09日 18時52分19秒 | あずきちゃんGO!
冴子さん、爆誕!!

さて昨年末から火のついたサイクリングブームですが、当時から「1台はまともなロードバイクを欲しいな」と思っておりまして。
カタログやネットで、これが良いってのがいくつかあります。

「Anchor」とか、「LOOK」とか、「COLNAGO」とか、そして「PINARELLO」とか


ええっ、予算の関係で
「概ね無理」なんですが・・・




まぁ、各メーカーの詳細については「弱虫ペダル」なんかを読んでもらうのが手っ取り早いのですが、買うとしても自分の性格上、町で見かける「ありきたりの車体」には食指が動きません。
かといって、斬新なヤツは「乗ってて恥ずかしい」「乗れるような価格帯ではない」か・・・


そんな中、ネットで美しい車体を見つけました。
cinelli SAETTA(チネリ サエッタ)
イタリアのcinelli(チネリ)社のロードバイクでフルカーボン製です。
フレームはイタリアの「コロンバス社」が作ってます。
フェラーリの車体と同じ所っすよ!!・・・
なんというか、最近のCinelli社の派手さを廃し、質実剛健な造りの中にある曲線美がすばらしい車体です。
ちなみにSAETTAは2014年ごろに後継機のSAETTA RADICAL PLUSになり、現在はさらに後継機となり作られていません。
価格はShimanoのギアセット(=コンポ)105仕様の新車価格は20万円程(税抜き)だったかと思います。

6月中旬の某日
ヤフオクでSAETTAの2014モデルの「フレームセット」のみを発見しまして。
洒落っぽい価格で入札してみたところ、いとも簡単に落札です。


えっと、あずきちゃんとメリーさんの車体落札価格+ちょっとぐらい・・・
これならいろんなパーツでそろえても、完成車の2/3程度で仕上がります。
ということで、ハンドル、ハンドルステム、カーボンシートポスト、ホイール、タイヤ・・・等々
ほぼ、ヤフオクでそろえます。
後々ネットで価格を調べてみると、7万円程度の物が2万円弱・・・



高いのか?、安いのか??



最後にコンポですが、引き続きヤフオクでの落札も検討してみましたが、ココまで来ると「完璧に仕上げたい」ので、件の自転車屋にお願いすることとします。

新品Shimano105フルセットで7万円+α也・・・
そして手数料、ん万円・・・


えっと・・・
冬からコツコツ貯めたお小遣い(へそくり?)+夏のボーナス分が完全にぶっ飛びます!!
今回も冷静に考えたら、「ありきたりの車体買った方が安くね?」状況ですが、ここはちょっとだけ、がんばりますWWW


7月25日
納車です。


まずは職場の裏でサドル、ハンドル等の微調整
そして各可動部のチェックです。

次に、保安部品。

前照灯はベルと一緒になったヤツ。




リアのライトはレーザーで地面に車幅が出るヤツです。


サイクルコンピューターは張り切ってワイヤレスにしてみます。


そして職場付近を5kmほど試走してみます。
ちなみに試走では巡航で35km下りの超MAXで52km(ビンディングなし)ほど出ました。

そうそう名前を付けなきゃ


SAETTA(サエッタ)だから「冴子さん」


これからもよろしく。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホッキョクグマを巡る東日本... | トップ | 俺VS動物園 第39節 福山市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。