りずむぱーとのGOODLIFE

これからは自分磨き☆きら~ん!

城下町新発田のお寺

2017年06月15日 | 御朱印
城下町新発田でのお寺巡りは新しい発見満載でした

時間がなくまた出かけようと思いますが
昨日は一ケ寺寄りました



曹洞宗菩提山 福勝寺

開基は新発田城主 新発田因幡守重家公

新発田氏とは
鎌倉将軍源頼朝の家人佐々木三郎盛綱が加地荘の地頭職に任ぜられ
その加地佐々木氏の支族が新発田城を築き
新発田氏と称した揚北の国人大名とあります

加地 は 現在の加治 で
揚北 は 現在の阿賀北 でしょうか


重家公の御霊を祭るお堂
幼少の頃から上杉に仕えていたという

あれ?上杉と戦をしたはず・・・だったよなぁ

上杉謙信に仕えていたけれど
謙信亡き後御館の乱での功賞が少なく反旗を翻した・・・とありました



ちょっとばかりでしたが
蒲原三十三観音めぐりと合わせて歴史探訪楽しかったです


新発田市中央町 『曹洞宗菩提山 福勝寺』でいただいた御朱印
 
ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新発田・阿賀野市でいただい... | トップ | 紫陽花が色づき始めた »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL