山内圭のブログ

このブログは、僕の日常生活をつづったものです。英語教育、国際交流、子育て、その他もろもろの内容となる予定です。

新見市国際交流協会2015年度外国語講座受講生募集

2015-08-27 10:02:35 | 日記
新見市国際交流協会では、毎年、外国語講座を開催しております。

今年度も昨年度に続き、中国語と英語の講座を開催します。

中国語は、10月7日から12月9日にかけての毎週水曜日(計10回)18:30~20:00で、新見市役所そばの山村開発センター2階会議室において行います。

英語講座は、10月6日から12月15日にかけての祝日を除く毎週火曜日(計10回)18:30~20:00で本学内の学術交流センター3階交流ホールにて行います。

英語講座は、新見英語サロンとの共同開催の形を取り、市内ALTと僕が講師を務めます。

締め切りは8月31日となっております。

奮ってご参加ください。

新見市国際交流協会サイト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『市報にいみ』2015年8月号

2015-08-27 09:46:21 | 日記
既に8月も終わりかけておりますので、今さらの感がありますが、紹介させていただきます。

『市報にいみ』2015年8月号についてです。

市報にいみ 第125号

今号では、
pp.2-3にかけての「特集子育て広場」で本学内にある にいみ子育てカレッジ交流ひろば「にこたん」について掲載していただいております。p.2からp.3にかけての大きな写真も「にこたん」で撮影されたものです。(ちなみに私たち家族も子どもが小さかった時には「にこたん」利用者でした。)

にいみ子育てひろば「にこたん」利用
にいみ子育てカレッジ「にこたん」で遊ぶ

p.14では、新見市国際交流協会主催の外国語講座についての案内が載りました。
この「英語講座」は、市内のALTたちの協力を得て、新見英語サロンとの共同開催として今年度も担当させていただきます。
(ちなみに申込みは8月31日までとなっております。お早めにどうぞ。)

p.15には、本学看護学部も参加する「看護就職フェアin新見」についてのお知らせ記事が出ております。
看護就職フェアin新見(2015年8月30日)に新見公立大学看護学部も参加します参照

同じくp.15には、本学地域福祉学科が中心になって実施する「介護職員初任者(旧ヘルパー2級)研修の科目の一部公開」について掲載されています。
こちらについては、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)のご案内もご参照ください。

p.20では、恒例の本学学生のコラムも掲載されています。

p.26には、既に新見会場では終了してしまいましたが、新見市国際交流協会主催写真展についても掲載していただいております。
まなび広場にいみでの国際交流協会写真展が終了しました(2015年8月16日)参照

p.28には、本学内の学術交流センター図書館も含めた図書館カレンダーが掲載されています。

その他、p.21には、新見英語サロン・新見市国際交流協会外国語講座でもお世話になっているアレックス先生のコラムが掲載されています。

また、p.29には、猪風来美術館開館10周年記念特別企画展のご案内でも紹介させていただいた企画展「縄文・法曽焼 そして未来へ!」の案内記事が出ています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

看護就職フェアin新見(2015年8月30日)に新見公立大学看護学部も参加します

2015-08-27 09:18:14 | 日記
8月30日(日)10:00~14:00に、まなび広場にいみ小ホールで「看護就職フェアin新見」が開催されます。

新見公立大学看護学部もこのイベントに参加します。

医療職・看護師として新見市内で就職を考えている方、将来看護師を目指している学生、医療・看護の仕事に興味や関心のある中高生など、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

ポスターはこちらをご覧ください。

看護就職フェアin新見

ちなみにこのポスターには教え子の卒業生も載っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歴代ALTたちによって寄贈されたペーパーバック

2015-08-27 09:12:24 | 日記


市内の歴代ALTの皆さんの本(洋書)が、新見市図書館を通じて、本学図書館に寄贈されました。

そのうち、特に学生の皆さんに読んでもらいたいものや学術性の高いものは、図書館の蔵書として登録させていただきました。

それ以外の書は、読んでくれる人を探すため、ひとまずカウンター前のリサイクルコーナーの書棚に入れています。

夏休みは、ペーパーバックに挑戦するのにはいい機会です。

学生の皆さん、読んでみたい本があれば、カウンターの職員に声を掛けてお持ち帰りください。

思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の新見サロンの開催はありません(2015年8月25日)

2015-08-24 23:04:15 | 日記
2015年8月25日は、火曜日ですが、新見英語サロンの開催はありません。

今月は既に3度の英語サロンを開催しました(同日の3回開催ですが…)、またアメリカ研修旅行前でいろいろと忙しくしていますので、今週はお休みとさせていただいております。

Please enjoy the rest of the summer, everyone!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生Eさん来訪

2015-08-24 22:58:44 | 日記
先日、看護学部の卒業生Eさんが来訪してくれました。





Eさん、とても忙しいようでしたが、忙しさの中でも頑張っていることをお話ししてくれました。

前回の卒業生来訪シリーズは、卒業生RさんSさん来訪をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生RさんSさん来訪

2015-08-24 22:23:43 | 日記
先日、同級生の結婚披露宴でのビデオメッセージ撮影のため、看護学科の卒業生RさんとSさんが来訪してくれました。



ご本人の披露宴が過ぎるまでアップできませんでしたが、披露宴の日を過ぎましたので、アップさせてもらいます。

Cさん、ご結婚おめでとう!

末長く、お幸せに!

また、お二人には、大学案内をお渡しし、母校の広報への協力も依頼しました。

前回のRさん、Sさんの来訪については、
卒業生CさんとSさんの来訪
卒業生CさんとRさんの来訪(2014年8月29日)

をご覧ください。

前回の卒業生来訪シリーズは、卒業生T君来訪(2015)をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生T君来訪(2015)

2015-08-24 22:10:24 | 日記
久し振りですが、卒業生来訪シリーズです。

先日、地域福祉学科の卒業生T君が来訪してくれました。



T君来訪については以前にも記事にしましたが(卒業生T君来訪参照)、最新の大学案内をお渡しし、母校の宣伝を再度お願いしました。

以前の卒業生来訪シリーズについては、卒業生Kさん来訪(2014年9月5日)をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は新見英語サロンはありません(2015年8月18日)

2015-08-18 11:44:53 | 日記
本日(2015年8月18日)は火曜日ですが新見英語サロンの開催はありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まなび広場にいみでの国際交流協会写真展が終了しました(2015年8月16日)

2015-08-16 23:19:48 | 日記




本日8月16日をもちまして、まなび広場にいみギャラリーで開催しておりました国際交流協会写真展「ONCE THERE WAS A WAR アメリカの一女性"アネットさん”が見た戦後日本~復興への道~」を終了いたしました。

多数の皆さんにご覧いただき、主催者として感謝申し上げます。

なお、この写真展は、この後、お隣真庭市に移動し、9月13日(日)~9月29日(火)の会期で、勝山文化往来館ひしおギャラリー2Fにおいて開催いたします。

こちらでも多くの皆様のご来場をお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画紹介:『ジュラシック・ワールド』(Jurassic World)(2015, 米)

2015-08-16 00:01:54 | 日記
2015年8月9日(日)、公開中の話題の映画『ジュラシック・ワールド』を恐竜好きの息子と観に行きました。



今回は3D日本語吹き替え版での鑑賞でした。

3D映画を見るのは、『不思議の国のアリス』『グレート・ギャッツビー』以来3本目となります。

残念ながら僕はまだ、このシリーズ第1作である『ジュラシック・パーク』(Jurassic Park)を見ていません。

恐竜を復活させて、動物園のように見ることができる恐竜パークができたら面白いだろうとは思いますが、やっぱり恐竜と人間とは共存するものではなさそうですね…。

というのが、この映画の最終的感想です。

この日は、倉敷科学センターの恐竜展を見てからの鑑賞だったので、まさに「恐竜デイ」となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリエント美術館でシュリーマンの展示を見る(2015年8月14日)

2015-08-15 01:07:47 | 旅行
このところ自分が関わっている国際交流協会の写真展のことばかり投稿していますので、今日は違う展示についての投稿です。

8月14日(金)、息子とオリエント美術館で開催中の「ギリシャ考古学の父 シュリーマン」の展示を見に行きました。

シュリーマンは、小学生の時に伝記で読んですごいなあと思っていました。

だからこの展示のことを知ってぜひ見に行きたいと思いましたし、小学生の息子も連れて行って興味をもってくれたらいいかなと思っていました。





何億年か前の恐竜や古生物の化石が発掘されるというのもすごいことですが、それよりははるかに現在に近い数千年前の人間の文明の証拠が発掘されることも素晴らしいことです。

展示品の中には古代ギリシャ時代の硬貨もありました。

私など、先日我が家の畑で数十年前の一銭硬貨を見つけて(最初は古い一円硬貨だと思いました)喜んでいるくらいなので、数千年前の硬貨を発掘したらどんな気持ちになるのでしょうか?



前回の岡山市立オリエント美術館の訪問については、駐日ブルガリア共和国特命全権大使講演会聴講をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Annette Chait Finestone(アネット・チャイット・ファインストン)さんによる挨拶文

2015-08-14 01:17:53 | 日記
今回の国際交流協会写真展に寄せられたアネットさんによる挨拶文です(山内 圭翻訳)

「占領下の日本(1946年4月~1947年5月)」

私は、ワシントンD.C.で仕事をしていましたが、冒険的野心から職を捨てて、米軍占領下の日本に行きました。東京での8週間のオリエンテーションを終え、名古屋の第5空軍に配属されました。その名古屋で、私は生涯にわたる趣味となった写真撮影を始めました。

最初の数カ月間は、いろいろなカメラを借りて写真を撮っていました。このようにして撮影された写真のネガはサイズがまちまちでした。後日、ついにハーフフレームの35ミリのネガに撮影できるマーキュリー社製の自分のカメラを購入することができました。

毎週末、友人たちと、名古屋周辺の田舎に出かけて行きました。当初、田畑で働いていた人たちは、ジープに乗ってやってくるアメリカ人たちを恐れていました。しかし、時間がたつに連れて、だんだんと緊張しないようになるのがわかりました。(田畑で働いている人たちの写真には、私たちの存在を認めるのを怖がっていた人たちも写っています。) 町に住んでいる人たちからは、写真を撮っていると反応があることが多かったです。純粋な好奇心から反応する人もいれば、親しくなろうとしてくる人もいました。

日本滞在後、ニューヨークシティでの4年の仕事を経て、夫と二人の娘とともに私の生まれ育った故郷の家に帰ってきました。そこで、永年、旅館を経営しました。

引退後、私は日本で撮影した写真のネガを見つけ、経年によって痛みすぎていないものを現像し始めました。それらの写真は、私たちが時の流れの中で再び見ることができない瞬間をとらえています。

現在、98歳となりましたが、私は日本で過ごした日々をはっきりと覚えています。また、当時の人々や場所に対して、大いに感謝の意を抱いています。今回、私の写真が、撮影された日本で展示されることを知り、誠に光栄に思っております。

Annette Chait Finestone
2015年5月



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際交流協会写真展と新見英語サロンの記事(『備北民報』2015年8月12日)

2015-08-13 09:37:53 | 日記
現在開催中の国際交流協会写真展について『備北民報』2015年8月12日の1面トップ記事で報じていただきました。

この日、ギャラリートークをお願いした写真撮影者アネットさんの義理の又姪となるストーン睦美さんは、競技かるた6段で国外で百人一首かるたの普及活動をされている方でもあるため、第261回新見英語サロンとして「競技かるたと百人一首」というタイトルでレクチャーと実演をしていただきました。

その記事も同じく1面に掲載していただきました。



ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際交流協会写真展について『山陽新聞』の記事( 2015年8月12日)

2015-08-13 09:30:21 | 日記
現在開催中の国際交流協会写真展について『山陽新聞』(2015年8月12日)の「高梁・新見圏版」(26面)に記事が掲載されました。



写真は、アネットさんの義理の又姪のストーン睦美さんがギャラリートークをしていただいているところです。

また、この記事は、山陽新聞デジタル版で「さんデジ会員」(デジタル記事を読めるように会員登録している方)でしたら、
敗戦直後の日本の姿 新見で写真展 姉妹都市在住の米女性が撮影
で読むこともできます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加